FC2ブログ
個別記事の管理2019-08-29 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

期限切れ間近の卵を50kgほど渡され、ようやく10kgの箱が一つ減りました。でもまだまだ卵料理が続きそうです。先日は卵とじ、今日は卵焼き、そして明日はだし巻き卵になります。

実はだし巻き卵はほとんど作ったことがなく、自分的には大の苦手料理です。

まあ作ったことがない料理の中でもこれは別格なのです。

以前に病院の栄養科で働いていた時、ほぼ毎日のように調理もやっていました。まかない婦は栄養士なので本来は献立を立てたり患者さんの栄養指導をしたりするのが仕事なのですが、以前は人手不足を補うために栄養士に調理を担当させることが当たり前でした。

とりあえず調理師免許も持っていたので全く料理ができないわけではなかったのですが、まだまだ大量調理に慣れていませんでした。

まあ栄養士が調理するのは治療食と言われる糖尿の患者さんや塩分制限のある患者さんの料理がほとんどだったのですが、時には常食と言われる普通の食事を作ることもありました。

病院の献立はそのころはサイクルメニューと呼ばれていたもので35種類ほどの献立を順に回して作っていました。その中にだし巻き卵の日があってまかない婦にとっては恐怖のメニューでした。だって以前は一度も作ったことがなかったからです。

味付けに関しては計算された量を測って入れるだけなので心配ないのですが、だし巻きとなるとあの玉子焼き器でくるりんぱと巻き巻きしながら作らなければなりません。

一度もやってないのに何十人分ものだし巻きを1人で作れる気がしませんでした。

奇跡的に2年以上働いていたけど一度も出し巻には当たらなかったので命拾いをしたまかない婦ですが、突然やれと言われていたらと思うと今でも背中がぞわっとします。

でも一応卵焼き器は持っています。

なので今日だし巻き作ってみました。以前に暮れの押し詰まったころに卵を大量に渡されて一度だけ作ったことがあります。それ以来人生で二度目のだし巻き卵です。

IMG_6973_convert_20190829184245.jpg
まだまだつたないけど40人分焼くころには少しは上手にできるかもしれません。希望的観測です。

一応これだけ作ったので残りは明日トライします。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する