FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-07-26 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日来月のホームページ用の料理を作り夕食に母と一緒に食べたのですが『不味い』と言われてしまいました。

ヘタ紫茄子という加賀野菜の小ぶりの茄子で炒め物を作ったのですが皮が硬くて味のしみこみも悪かったので確かにおいしくはなかったです。だけど料理を作る人間に『不味い』はまずいでしょう?

つい先日も朝食代わりに冷凍してあった肉まんをレンチンしたら皮の一部が硬かったのですが、母はその硬い部分を食べ残しただけでなくスプーンでベシベシと叩きながら不味い不味いと連呼していました。

まかない婦が作った肉まんではないにしろその態度は承服しかねるものです。微妙にいら立つまかない婦です。(#^ω^)ビキビキ

でも確かにレシピとしてはどうかと思ったので作り直すことにしました。

IMG_6786_convert_20190726171509.jpg
これが『ヘタ紫茄子のコチジャン炒め』で昨日の作。

IMG_6805_convert_20190726171711.jpg
これは今日作った『ヘタ紫茄子のコチジャン和え』で調理した材料をコチジャンベースの合わせ調味料で味付けしたものです。

実際に代えたところですが、昨日は茄子、肉、玉ねぎ、オクラも炒めたのです。まあフライパンに投入する順番は考えたので良いかと思ったのですが、茄子は硬くて味が染みていないし、オクラはコチジャンが回りすぎていて色が悪くなっていました。

そこで今日はまず茄子の皮に刻みを入れ素揚げしました。オクラはさっとゆで、玉ねぎと牛肉はごま油で炒めました。

炒めたフライパンに茄子と茹でたオクラを加え、フルーツトマトも切って加え、作ったコチジャンベースの合わせ調味料で味付けしました。

これにより茄子は軟らかくオクラはしゃきっとしたままで色もきれいなままです。それに茹でたオクラや切ったトマトが混ざっているので味のオンオフが出来て前よりかなりいい感じになりました。

それにしても・・・二度作るのはちょっとしんどいわ・・・

母の容赦ない非難に少々ビビっているまかない婦です。
スポンサーサイト



* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する