FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-07-01 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

7月1日、今日金沢は『氷室の日』です。江戸時代に冬の間降った雪を室にため込み、夏にはそれを江戸まで運んで献上していたところからこの室を開ける日を『氷室開き』と言いこれは6月30日だそうです。

旅の安全を願うため氷室饅頭を神様に供えたところから定着したらしいのですが、この日金沢では赤、白、緑色の氷室饅頭を食べます。

他にも竹輪を食べる、杏子を食べる、琵琶を食べるなど食べなくてはならないものがたくさんあるのが困りものです。

特に氷室饅頭は今だに根強く残っている金沢人のこだわりです。

IMG_6682_convert_20190701184049.jpg
まかない婦宅でも一応三色のお饅頭を一個ずつと氷室の竹輪を一本購入しました。

IMG_6683_convert_20190701184124.jpg
竹輪は太いので真ん中の竹筒を取り出し胡瓜をはめ込み輪切りにしました。酒の友にぴったりです。

それにしても氷室饅頭の緑って要るのかな?確実に三色あったらこれが残りますよね。

当家でも義妹と母とまかない婦でせっかくだから饅頭を食べようということになり一個を三人で分けて食べるということになってまかない婦が緑を選ぶと
「何でよりによって緑を選ぶかな?」と義妹に呆れられました。

だってどうせ嫌われるから最初に食べようと思ったわけだよ。ひねくれてるかしら?

氷室饅頭は酒饅頭であることが多いのですがふわふわでかなりおいしかったです。いつもはあまり食べないのだけどたまにも良いですよね。

伝統行事もあと何回と思うお年頃になりました。そんなことを思えば季節の恵みのすべてが愛おしく感じられます。もうすぐ地物の立派なジュンサイが出荷されルビーロマンの初競りも近づいています。デラウエアももう出ているでしょう。

加賀野菜も今が一番豊富な時期です。旬のものたくさんいただくことにします。合掌。
スポンサーサイト



* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する