FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-12-18 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日はまかない婦とmy母の行きつけの店を紹介します。お店の名前は「カフェ・アルコ・メルカート」柿市商店からもすぐのところにある『近江町いちば館』の中にあるカフェ・レストランです。

実は当社のお客様でもあるこのお店は開店当初からの私たちのお気に入りの店です。まず、料理がおいしいこと。料金がリーズナブル。ワインをボトルで頼んでもほどほどの値段。すべてのものが熱々で供され、地元の魚や野菜がふんだんに使われている。などなどほぼすべての点で素晴らしいのです

難点はいつも混んでいて入店できないこともしばしばというところかしら・・・これも我が街、武蔵が辻界隈では画期的なことだと思っています。あっ、難点がもう一つ・・・真冬のテラス席はやっぱり寒いです。冬はやっぱり室内の席が快適ですよ。ハハ、当たり前だよね。

さらに素晴らしいと感じているのは、注文した料理がきちんとコース料理のように順に供され、食べ終わったころを見計らって次の料理が出来立てで出てくるところです。普通は一度に注文すれば順番も何もなく、できた順にどんどん運び込まれてくるものです。

テーブルの上に乗りきらない料理に呆然とすることはほかの店ではよくあることです。

以前この近くにちょっといい感じのバーもあったのですが、いつの間にか淘汰されて閉店してしまいました。まあ、地下のパン屋さんが夜8時までやっているのにバーの方は7時前には店じまいしていましたから、 「パン屋より早じまいのバーがあるのか?」と不審には思っていたのです。

近場のメルカートがリーズナブルなだけ分が悪かったのかもしれません。まかない婦にとってはバーの閉店はちょっと寂しかったのですが、7時前にバーに行くこともあまりないことなのでがっかり度は低かったかな?

もう一軒の行き付けの店である『東急ホテルのラウンジ』はゆったりとしたソファーやスペースの広さ、静かな雰囲気などが心地よくてまかない婦のお気に入りですが、母はどちらかというとにぎやかな方が好きなようなので、カフェアルコはその点でも母の好みにぴったりです。

何しろいつも混んでますからね

そういえば最近行き付けのお寿司屋さんにほとんど行っていません。歩くにはちょっと遠く、タクシーで行くには近すぎるという位置関係が災いしているのと、近場に楽しく食事ができる店がぐっと増えたことが原因です。

でも、久しぶりにお寿司食べたいなぁ・・・出前ではちょくちょく頼んでいるのですがやっぱり寿司はカウンターですよね。お正月まで出前頼む予定はないし、やっぱ行かねばですわ

そのお店から頂いた来年の『寿司カレンダー』を見ていると、行きたい度がいや増すのをひしひしと感じる今日この頃。お寿司屋来店の日は近しという感じです。

IMG_2725_convert_20121218181412.jpg
まかない婦をお寿司屋さんへといざなう寿司カレンダーの表紙です。中にもおいしそうな寿司の写真がいっぱいで、見てると『お寿司屋さんへゴー!』という気持ちになっていきます。こいつはお寿司屋さんの罠かもしれませんねアハハ
スポンサーサイト



* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する