FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-06-28 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

相変わらず大量のヘタレ野菜にさいなまれつついろいろ作っているまかない婦です。(=゚ω゚)ノ

さて今回は白菜が大量に集まってきました。葉先が茶色くなって一部溶けかかっています。これを使って白菜のカレーシチューを作ることにしました。良く煮込まれた白菜って美味しいですよね。

でもこの白菜なかなかの強敵でしたよ。まず白菜を縦に四等分し、芯を切り取ってばらします。そして内側から一枚ずつはがしながら茶色くなった部分を取り去り、洗ってざっくり切って鍋の中に入れます。これを白菜4玉分ほどやったあと人参や玉ねぎを切ってぶっこみ、鍋の2/5ほどまで水を加え加熱します。

この時冷凍のソーセージもぷっこんで解凍し引き上げて刻みます。コーン缶は煮汁ごと入れて肉団子も加えます。

この後白菜がくたくたになるまで煮込んでコンソメを入れようとしたら切れていたので中華味と味の素で代用しゲランドの塩で味付けします。

このとき塩味は控えめにしておきます。切ったソーセージから塩気が出てくるので要注意なのです。

ここにミキサーで攪拌した小麦粉と牛乳を鍋に加え塩梅を見ます。適度なとろみならこの次はカレー粉を加えるのですがカレー味が嫌いな人がいるのでここで取り分けます。約一名分の白菜のクリームシチューです。

この後結構思い切りよくカレー粉を加え味を見ます。普通のカレーシチューよりかなりスパイシーな味付けです。後はトッピング用にピーマンを刻んでおきます。本当はシチューにインしたいところですがすぐに色が悪くなってしまうのであえてトッピングどまりです。

これで当社の白菜のカレーシチューが出来上がります。ルーではなく単なる小麦粉のとろみ付けだということとやはり具材のメインが白菜なのでそんなにヘビーな仕上がりではありません。

IMG_6651_convert_20190630084248.jpg
出来上がりはこんな感じです。当社の社員さんたちも割と好きみたいですよ。てことで残ったシチューはそんなには多くありませんが明日の朝ご飯のおかずになります。

白菜も結構消費できたし、実は人参も小さすぎて売り物になりにくいサイズの物が結構あったので良い在庫整理になりました。

明日も頑張ります。明日のヘタレは卵と玉ねぎかな?卵はパック詰めの物が一部われた商品なのでそんなには深刻ではありません。やれやれの案件といったところです。

ではでは。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する