FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-06-14 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

最近当社三階厨房に使ってくれと渡される食材があまりにも多くて処理が追い付かなくなっています。

とりあえず『小さなことからコツコツと』と思い、昨日渡されたテンペから使うことにしました。テンペとはインドネシアの食品で板状になっている納豆だと聞いたことがあります。

日本製のもののようで包材の裏に使い方も書いてありました。その中に味噌汁にいれるとあったのでやってみようと袋から出してみると持っただけでほろほろ崩れて軟らかい大豆のようになっています。

これ味噌汁にいれたら納豆汁だよね。納豆は嫌いな人も居るのでとりあえず今日のところは味噌汁は却下。

ありゃりゃ、これホントに納豆みたいだわ。でも匂いがしないしねばねばもしていません。そこで手でほぐして本物の納豆と混ぜて使うことにしました。ついでに手持ちの茹でた蕪の葉も加え納豆のたれとからしで味付けしました。うん、納豆だな。

そして先日作ったスクランブルエッグを副菜に仕立て直します。卵には刻んだキャベツを混ぜてあるのでこれを盛りつけトマトを添えました。

渡されていたかぼちゃの皮をむき角切りにして茹で、刻んだ赤ウインナーとマヨネーズを混ぜ盛り付けトマトも添えました。

水菜のお浸しもほんの2人分ほど盛り付け花かつおを飾ります。

ここで先日渡された黄色ズッキーニを取り出し、汚くなっている皮は向いて斜め薄切りにしたうえこれも渡されたピーマンを乱切りにして漬け込んだ油ごとツナを中華鍋に入れズッキーニとピーマンを炒め、ケチャップとカレー粉で味付けしました。

あとは先日作った回鍋肉にキャベツを増量してリメイクしました。

渡されていたトマトを切ってつけても不自然ではない副菜には添えていきます。そして軟らかすぎたり割れたりして使えないトマトはミキサーで潰して自家製のケチャップを作ります。冷凍しておいたトマトも解凍して大鍋で煮詰めていきます。

渡されていた長ねぎは主菜の麻婆豆腐に投入しました。

うん、これで大量在庫はむき玉ねぎとレタス、しおれたセロリに落ち着いたかなと思っていたらまたぞろエレベーターに白菜一玉とかぼちゃ半玉がのせられていました。そして積みあがった箱の下からピーマンも出てきたのです。

在庫一掃ならず。無念です。

スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する