FC2ブログ
11 << 2020/12 >> 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-02-17 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

先日社長でもある弟に
「おいお前、おっかさんと一緒にこれ行ってくれ」と言われ渡されたパンフレットには『バロンフィリップ・ド・ロスチャイルド ワインテイスティング』と題されきれいなご婦人がほほ笑む写真の乗ったページが開かれていました。

バロンフィリップのワインと東急ホテルレストラン『マレドール』のお料理のコラボ企画のようです。

うわー、これ美味しい企画だわ。

そして昨日、母と2人で東急ホテルに行ってまいりました。今ではすっかり常連さんになっているラウンジでディナーを待つお客さんが席に案内されるのを待っています。

いつも顔を合わせると挨拶してくれるスタッフの方の顔も見えていて
「あれっ、今日はどうしたんですか?」って感じです。

マレドール内の席に案内されると4人掛けの席に2人で知らない人と同席ではないところが心に優しいです。

IMG_5923_convert_20190217143239.jpg
まずは前菜が運ばれてきました。枝先に小さなシューが刺してあり皿にはフォアグラが詰められた金柑が2個、シューの根元には乾燥してパリパリになった生ハムが飾られていました。

IMG_5927_convert_20190217143337.jpg
その生ハムはこの凍ったフルーツと食べる趣向だそうです。

IMG_5925_convert_20190217143309.jpg
さて肝心のワインですが、最初にシャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド ブリュット NV が注がれました。

あれっ、シャンパーニュ地方でも作ってんのかな?って思ったらアンバサダーのアリスさんが流ちょうな日本語でシャンパンも作っているのだと説明してくれました。

他にもチリやアメリカにも系列会社があるそうです。

2番目のワインはムートン・カデのロゼワインです。カデって末っ子って意味だそうでこの会社では普段飲むようなお手頃なワインを作っているのだそうです。美しく淡い色のワインです。

3番目はエスクード・ロホ・シャルドネです。チリのワインですがこれがものすごく美味かった。しかも色が魅惑的な淡い黄金色です。買いですよこれは、物凄く好みの味です。

4番目のワインはフルボディの赤ワインでエプという銘柄だそうです。美味しいけど高そー

この4銘柄のワインが順に提供されたのですが、少なくなると注いでくださるのでほぼ椀子ワイン状態です。

IMG_5929_convert_20190217143402.jpg
次のお料理はコンソメ仕立ての洋風茶碗蒸しみたいな料理でした。コンソメめっちゃ旨いです。

IMG_5932_convert_20190217143429.jpg
これはいろいろなお刺身をゼリー寄せにしたようなお料理で下の方には大根やマイクロトマトなどが添えられています。

IMG_5933_convert_20190217143537.jpg
ここで7種類のバターがでてきました。サフラン、トマト、イカ墨、珠洲の塩添え、アオサ、トリュフ、黒コショウだそうです。いつもはパンもバターも手を付けないのですがこれは食わねばならんですよ。

IMG_5936_convert_20190217143603.jpg
半熟卵にトリュフのソース、鴨肉とのと115(能登産の巨大椎茸)です。ソースやシイタケが旨すぎです。

IMG_5938_convert_20190217143626.jpg
ブイヤベースのグラタン風だそうで魚介が凄く美味いです。

IMG_5939_convert_20190217143654.jpg
牛ヒレ肉とフォアグラのパイ包み焼きです。ローズマリーぶっ刺してありますね。

IMG_5941_convert_20190217143724.jpg
これがそれをスライスしたものです。美味しいのですがこの辺りでもう満福を過ぎてきて辛くなってきました。

うん、このパイ半分で良いよね。(;'∀')

IMG_5943_convert_20190217143826.jpg
ここでダメ押しの様にチーズのテリーヌが出てきました。チーズはおいしいし赤ワインともばっちりなのですがおなかがギブです。添えられたパンにどうしても手が伸びません。

IMG_5945_convert_20190217143853.jpg
ここで結構なボリュームのデザートが出てきました。フルーツ、アイス、エスプーマのタッグです。美味しいけどこれって日本人の食べられる量じゃないよね?フランス人だよ。それか柿市商店の欠食児童社員しか食えんよ。

IMG_5947_convert_20190217143917.jpg
やっとコースが終わったと思ったらとどめを刺してやるとばかりにチョコが出てきました。食べたいけど食べられない。盾と矛です。

ちなみに途中からお残し推奨していたけど母が食べ過ぎで体調を壊しました。ワインも料理も美味しかったけどそこだけ残念でした。特に83歳の母にはきつかったみたいです。

まかない婦は帰ってすぐ胃薬飲んだのでご無事でした。以上。

あっ、帰るときにワインのエノテカさんから手土産としてムートン・カデのハーフボトルの赤ワインを渡されました。サンキュー、サンキューです。

スポンサーサイト



* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する