FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-02-13 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

最近当社の社員のなかにも親の介護で四苦八苦している人が結構いるみたいです。

今日も一人親の体調が悪いと早退していきました。

また別の社員は夜寝ている間に2~3度トイレへ連れて行っているそうです。これは大変ですよね。

まかない婦自体も父や祖母をすでに送っているので介護の大変さは骨身にしみています。

特に当社の様に夜中や早朝から社員が働いているとその物音で認知症の進んだ祖母は混乱したものです。今が夜なのか朝なのか、起きればいいのか寝ていればいいのかが分からなくなるようで毎晩夜中にまかない婦の部屋にやってきてどうすればよいのかと詰まりに来たものです。

それがあまりに毎日だったので部屋の前に『今は夜中です。起こさないでください』と書いて貼っていましたが、それでも部屋の前まで来ている気配で眠ることができませんでした。

まあ大変だったのはまだまだいろいろあったのですけどね・・・

父の場合は薬で頻繁に排便しなければならなかったのでトイレの介助が大変でした。それに痛みのせいか夜ほとんど眠れなかったようで苦しむ姿を見続けるのが本当につらかったです。

いま何人もの社員が同じように介護を続けながら苦しんでいます。親の介護をする年回りなのでしょう。本当に大変だろうなと同情しています。

まかない婦の母も高齢なので今現在そんな状態でも全く不思議ではないのですが、幸せなことに元気で介護どころか自分が助けられています。ありがたいことです。

しかし自分がそういう状態になった時どうなるのかと考えると寒くなってしまいます。出来るだけ周りの人には迷惑をかけたくないとは思いますが、今現在何の手も打っていません。

介護をする心配より介護を受ける状態の方が結構リスキーです。何せ配偶者も子供もいないのですから自分でバンバンしなけりゃならん身の上です。

どんな状況も受け止める覚悟はあるつもりですが、本当に迷惑だけはかけたくないですよね。

まあ母には迷惑をかけてもらっても一向にかまわないとは思っています。そうなったときはまた四苦八苦しながら頑張るつもりでいます。

弟や妹たちも間違いなくサポートしてくれるはずなので母には大船に乗ったつもりでいてもらっても構わないと思います。

自分の乗る船がひょっとしたら泥船かもしれないのがちょっとだけ気になる今日のまかない婦でした。

スポンサーサイト



* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する