FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-11-22 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日当社柿市商店では今年2度目の松茸ご飯がふるまわれました。本当のところ今年は外国産の松茸が高いので従業員食での松茸ご飯は1回だけにするような話でした。

ですが今月いっぱいで退職する人が2人もいてそれも何十年も働いてくれた人たちだったので最後に松茸ご飯をもう一度食べてもらおうと社長が頑張ったようです。

初めて使ったのですがトルコ産の松茸が香も状態もとても良くて、しかも値段もお手頃だったそうです。来年からは中国産に代えてトルコの松茸を使おうと社長が言っていました。

DSCF7373_convert_20181122181620.jpg
それでこれがその松茸ご飯です。今回はおすそ分けの必要もないので3升5合の米に10kgの松茸を突っ込んだようです。松茸の入れ具合がキチガイじみています。

当社の松茸ご飯はまず松茸を出汁で炊いてその煮汁でご飯を炊きます。その後松茸を混ぜいれる作り方です。

こうすることにより松茸が痩せることと、松茸の味が薄くなることを防いでいます。

とりあえずレシピ載せておきますね。


そして松茸の煮汁が残ったので偽物松茸ご飯も作りました。

DSCF7378_convert_20181122181658.jpg
これがそれです。キノコはエリンギ、マイタケ、シメジ、エノキの軸の部分を使い、人参や薄揚げも入れています。ちょっと見本当の松茸ご飯とあまり変わりません。

ですが社員の反応は極端でした。ご飯にして1升、キノコなどの具を加えて1升4合ほどしかなかったのに完売しませんでした。

😥それなりにおいしいと思ったんだけどなー・・・
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する