FC2ブログ
12 << 2020/01 >> 02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-10-25 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

世の中には妙に馬が合う人が居たり、絶対無理だと思う人が居たりしますよね。

まかない婦にとって絶対合わない人が行きつけの美容院にいるのが小さな悩みです。

美容師の人は沢山いるのでその人が担当することはそんなにはないのですがたまたまその人に当たった場合満足する髪型になった例がありません。

つい先日も運悪くその人が担当になったのですが出来上がった髪型は今はやりのひょっこりはんかよという髪型でした。さらにひょっこりはんよりかなり太っているのであんな感じにもなっていません。

しいて言えば椎茸?

なんかあの人まかない婦に似合わない髪型を研究しているのではないかとすら思えてきます。

それでもかなり言ってこの髪型です。その人に任せているとほんの少しだけ切って『ほとんどそのまんまやんか』との心の叫びが思わず口から飛び出しそうになるのでとがった前歯で唇を強くかみしめなければなりません。

かなり短くしてほしいとの要望がひょっこりはんにつながったようです。そして言い訳の様に
「これ以上切ると顔がバーンと前に出る感じになっちゃうでしょう?」って言ってたけど何かね、まかない婦の顔はモアイかなんかかね?

更に出来上がって眼鏡をかけると
「あらっ?眼鏡かけると横のところがもっこりしますね」って今気づいたのかしら?

更に更に、ヘアカラーを頼んだらマニキュアにした方が良いと言い張り5~6回も
「本当にヘアカラーで良いんですね?」っと脅すように言ってくるのもうっとおしかった。もう本当にあなただけはお断りしたいのだけれども日本人的にはそれは言いにくいですよね。

言えますか?あなただけは嫌なので他の人にしてもらえませんかって。言えないよねー。

そんなわけでまかない婦の小さな悩みはいまだ解決の兆しすら見出せぬままなのでございます。

哀れなりまかない婦・・・
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する