FC2ブログ
06 << 2020/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-10-15 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日義妹が大きな魚を抱えてやってきました。釣りが趣味の近所の方から今朝釣ったばかりのガンド(ブリの一歩手前の大きさのものです)をもらったのだそうです。

でもね、ごく普通の主婦が50cmもある魚丸々1本もらっても処理に困るよね。

そこでまかない婦の登場です。まかない婦とて大型の魚をさばくのは得意ではありませんが、一応調理師の免許も持っています。

何より調理師学校の時の和食の先生である中村先生にサバの三枚おろしを徹底的に叩き込まれました。

これは三枚おろしの実技試験の時に手を滑らしサバが宙を舞ったため不合格認定され、その後30匹ばかりのサバを1人でおろすことにより合格させていただいたからです。

なので頑張りました。

てか、のっけからドン引きしたのは魚の口から釣り糸が見えていたことです。ということは魚の中に釣り針が残っている=不用心に手を突っ込めばその手に釣り針がぷっささり、さらに返しの付いた釣り針はことを大きくさせる可能性大です。

実は以前も小さな釣り針で怪我をしたことがあります。

なので慎重に頭を切り落としました。と言ってもまな板も出刃包丁も魚に対して小さすぎるので結構苦労しました。

DSCF7237_convert_20181015184405.jpg
案の定釣り針出てきましたよ。シカモキンキラで美しい釣り針でした。

ほとんど切り身にしましたがせっかく新しいから1/4は刺身にしました。切り口がキラキラしててとてもきれいだったのでさぞかし美味しかろうと思います。実はまかない婦刺身が少々苦手なので食べたいとは思わないですけどね。

今日は当家でも塩焼きで切り身をいただく予定です。ちょっと楽しみですがまたしても身にまとう香りが半魚人になってしまっているようで母と義妹に指摘されました。

でもその後大葉の佃煮を作ったから多分大丈夫だよね。上書きされたよね。ねっ?

あっ、お題のキトキトってのは富山弁で活きの良い状態を表す言葉です。富山じゃないけど隣の県なのでキトキトはよく聞くことばです。キトキトどころかヨレヨレになりかかっているまかない婦のお魚解体ショーでした。
スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する