FC2ブログ
個別記事の管理2018-09-22 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日妹が都合で少し早く帰ったのでいつもより早く酒屋の店番の交代をしました。

多分そのせいだとは思うのですが、終業時間を間違えて一時間早く店を閉めてしまったようです。てか、30分早くかな?

それで帰宅して晩御飯を作っていたのですがいつまでたっても母が来ません。

いやーな予感がしました。ひょっとして風呂でぶっ倒れているのか?もしくは死んでいる?

ものすごく不安になって5階のふろ場に特攻をかけました。
「お母さん、お母さん、生きてるか?」

かなり焦っていたので大声で呼んでみましたが返事がありません。し、死んでる?

慌ててノックしながら脱衣所に飛び込みました。
「大丈夫か?倒れとらんか?」大声で叫ぶと
「大丈夫やわいね。倒れとらん」の返事です。最初に返事がなかったのは耳が遠かっただけのようでした。あー良かった。

安心して厨房に戻るとおかずづくりを続けました。それにしてもおりてくるのが遅すぎます。どうなってんの?

ようやく降りてきた母に文句をぶつけました。
「もー、何時やと思っとるん?あと少しで9時やぞ!!」
「あんた何言うとるん、まだ7時40分やぞ。」

・・・・えーーーーーーーーーーーーーーーーっ?

落ち着いて時計を見ると、た、確かに8時前です。

あっ、一時間間違えた。間違って店早じまいした。そんで母が倒れてるかもと思って風呂場に特攻かけた・・・トンマのマントここに極まれり。

母からは自分より先にボケないでほしいと冷静な突込みが入りました。はい、努力しますが確約はできません。悪しからず。
スポンサーサイト



* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する