FC2ブログ
個別記事の管理2018-08-10 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

とうとう連休が始まり、予想通りパタリと朝ごはんを食べにくる社員が減りました。普段30人くらいは食べに来るのに今日は8人も来たでしょうか?

なので腹を減らした社員のため朝食代わりのおにぎりを作ります。今日のところは単なる混ぜこみおにぎりですがそれでもいろいろ種類があって楽しいものです。今日はツナマヨと枝豆のまぜこみわかめです。


おにぎりを握っていたら多すぎておく場所が無くなりました。よし、ヲマンおばさん方式だ。とおにぎりの上におにぎりを置いてその場をしのぎます。まあおにぎり同士が若干引っ付きますが手早く海苔に包めば被害は少ないです。

おかげでいつもより多めのおにぎりを社員に出すことができました。

ヲマンおばさんとはまかない婦が昔働いていた尾瀬の山小屋の小家主の叔母さんで新入りの従業員にとっては畏怖すべき偉大な人でした。

とにかくおにぎりを握る速度が無茶早い。もたもたしてると舌打ちされた挙句残念な人を見る目で見られてしまいます。

まかない婦はそのヲマンおばさんに何とか認められる働き手になりたかったので一生懸命に手を動かし女帝についていきました。でも結局最後までヲマンおばさんにとっての一番の働き手にはなれなかったと思います。

おばさんは掃除も雑だけど早かった。まかない婦も雑で早い掃除が好きです。

多分まかない婦はヲマンおばさんのことがかなり好きだったし、間違いなく目標にしていました。

そういえばおばさんも独身だったなー。

一度山から下りておばさんの家に顔を出したことがあったけどもぎたてのトウモロコシたくさんもらって嬉しかったのをこんなに何十年も経った今でも覚えています。

そしてヲマンおばさんと言えばマイタケの混ぜこみご飯です。最初に作ってもらったのを見たときにはあまりの油の多さに度肝を抜かれました。油で茹でているのかとすら思いました。

でもこわごわ食べてみたらすごくおいしかったので二度びっくりしたものです。

今でもアレンジした混ぜご飯を時々作っています。本当においしいのでレシピ載せておきますね。


このレシピの油の量はオリジナルの1/10以下だと思います。

ちなみに今日おにぎりは35個ぐらいしか作ってないのでヲマンおばさんに鍛え抜かれたまかない婦にとっては楽勝でした。

おばさんいろいろお世話になりました。ありがとうございます。

スポンサーサイト
* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する