個別記事の管理2018-04-05 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

3日の夜に夜桜見物の後中華料理の『梅梅』さんで食事をしたことは書きましたけどその後かなり奇怪なことになったのでそれを書こうかなと思います。

食べ終わっていつものごとく母に支払いを任せ店を出ようとしたとき、なぜかスタッフの中国系の女性に熱烈送迎されてしまいました。曰く
「女優さんかと思いました。」

・・・えっ?えーーーーーーーーーーーーーーーーーー?それってまかない婦のこと?

キラッキラのお目目はどうもまかない婦に向けられています。なんでこうなった?

すでにかなり、かなーり酔っぱらっているのでその女優云々がわからない。まあ、女優と言っても色々いらっしゃるので何とも言えぬところではある。

なんか好意を持ってもらえたというなら、多分こちらも敬意をもって接していたためかも。だって彼女たち凄いよ。日本語も中国語も喋れてしかも英語での対応もできてる。これってすごいよね。

近江町市場にもそんな中国系の女の子が働いているけど心の中で尊敬している。日本語って結構難しいらしいしね。

一緒に酔っぱらっていた母や妹家族はただ爆笑していました。うーん、なんでこうなった?

謎に包まれた宴の終わり、とりあえずキラキラお目目の店員さんにはまた来ますとにっこり笑って手を振った女優ぶったまかない婦でありました。

スポンサーサイト
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する