FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-04-13 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。見事に咲いていますね。やっとやっとのお花見日和です。

さて、今日はまかない婦の日常に大きなウエイトを占める読書についてお話します。
0003_convert_20120413103940.jpgこれはまかない婦の『本の部屋』です。恐縮です、大変むさくるしいことになっていますこの写真には写っていませんが、この部屋には大きな本棚が2つ、タンスの上には天井までカラーボックスが積み上げられ、勿論本で埋まっています。

部屋の外にも小さな本棚があり、それにも入りきらなくなった本が食器棚を占領しつつあります。小さな頃からの筋金入りの本好きです。上の部屋も人から見れば散らかっているようにしか見えないとは思いますが、散らかした場所ごとに本をまとめてあるので、見かねた家族が整理したりするとまかない婦の逆鱗に触れます。

しかし、最近忙しくて本を読む暇がありませんそこで、私の本はこのような状態になっております。

0004_convert_20120413104030.jpg
お分かりでしょうか?ブヨブヨです。この本私と一緒に何度も入浴いたしました。その挙句のブヨブヨ状態です。乾く暇なく、又入浴を強制されるので、乾いてページが貼り付いたりする事はまだありません。

まあ、私もかなりのブヨブヨ状態なので良いコンビかもしれませんね
スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
本が入浴でブヨブヨになるというのは、風呂場で読むのでお湯に紙を漬けてしまうということでしょうか?
画像に出ているのは佐々木譲さんの直木賞受賞作品「廃墟に乞う」ですね。
私も読みました。
たしか北海道が舞台だったように記憶しています。

その通りです * by まかない婦
おっしゃるとおり舞台は北海道です。
本はわざと入浴させているわけではないのですが、読みながら入浴しているうちに、いつしか夢の中に迷い込んでしまい、結果愛読書もブヨブヨ状態になっております。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する