個別記事の管理2018-02-09 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

金沢の雪一応降りやみました。ですが積雪のため物流が乱れに乱れています。

今日もクロネコさんから北陸三県への荷物が滞っている由を知らせてきました。

ですがそんな中、輪島からお酒が届きました。ゆうパックです。郵便局偉い。

そういえばまかない婦が山小屋で働いていたころあんな山の中でもちゃんと郵便の配達があったのです。片道最低でも3~4時間はかかる場所に普通の郵便料金で手紙や小さな小包が届けられるのはすごいことだと思います。

ですが一度桧枝岐村の郵便局から小包が届いているから取りに来るようにと連絡が入ったことがありました。日帰りで行って帰るのもまかない婦の実力ではかなり難しい場所です。無理にお願いして小屋までもってきていただきました。

思えばかなり無茶なお願いでしたが郵便屋さんは持ってきてくださったのです。

そして届いた品物を見てまかない婦は絶句しました。

友人の一人が海外旅行のお土産を送ってくれたのですが、それがコンセントにはめるアクセサリーでうっすら明かりのともるきれいなものでした。

でも、でもね、山小屋に電気来てませんから。自家発電で必要な時間だけ電気がともっているだけなのでまったく使えません。

ああ無情・・・

そういえばまかない婦が山小屋で働くことが決まった時叔母が餞別にとポータブルテレビをくれたのです。あのね、くどいようですけど電気来てませんから。そのうえ衛星放送しか受信できなかったですよあのころ・・・

もちろん叔母にはそう説明したのですがせっかく買ったのだからと説得され、全く使えないのを承知の上で山小屋にテレビ持ってったわけです。

そのため尾瀬の山小屋一帯で『今年の従業員にテレビを持ってきたやつがいる』と噂になったようです。

えっ、そのあとどうしたかって?一月ほどたってどうしたって使えないので町まで行くついでに持ち帰りましたよ。その途中でも背負子さん(歩荷ともいわれる荷物を背負って届けてくれる職業の方です)に
「テレビ持ってきたってのはあんたか?」と呆れられました。

哀しい昔話です。

つくづく郵便局ってすごいと思うまかない婦です。脱帽。

あっ、背負子さんもすごいです。


スポンサーサイト
* Category : 昔話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する