FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-11-29 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は昔医師会の検査センターで働いていたときの元同僚たちとの会食でした。時々、年1回程度集まって美味しい食事を楽しんでいます。

昨日はまかない婦宅からすぐのところにできたスペイン料理のお店『レスビラシオン』さんでした。町家を改装したお店でなかなかにおしゃれです。

ですがギリギリまで店番をしていてデジカメを持っていくのを忘れてしまったので残念ながら画像はありません。出来るだけ思い出してみますね。

まずメインの料理がイベリコ豚のローストだったのでそれに合う赤ワインを選んでもらいました。ミディアムボディで酸が利いた感じのワインでいかにも肉にあいそうでした。約2名少し甘めのワインが良いということでグラスで白ワインをもらっていました。甘いというほどではなく、美味しいワインでした。(お約束の一口もらう系です)

最初は500円玉ほどの直径のハンバーガー(バンズはイカスミを使い黒で、パテはチョリソーだそうです)と甘エビを使ったカナッペ状の物でした。台はエビの殻を混ぜこんで焼いたクラッカー状のものでその上に甘エビの刺身のようなものがのり、その上を海老の頭を煮だしただし汁をシート状に固めたもので覆ってあります。

次は小さなガスパチョでしたキウイの味が自己主張していました。

その後焼き茄子だったかな?もちろんスペイン料理なので和なものではありません。

それからイベリコ豚のロースト?塊肉で脂肪が少ないのでローストビーフのように感じました。

ここで供されたパンが1人分無いという小騒ぎが起こりましたが、すでに自分の分を食べてしまっていた友人が1つのさらに2人分のパンがのっているのを2個とも自分の分だと勘違いしていたことが判明しまたしても腹がよじれました。

この後魚介のパエリアです。貝と海老と鱈かな?ちょっとリゾット風のパエリアでした。

次にヤギのチーズを使った一皿、牧場にヤギや人間が散在するジオラマにカナッペ状のヤギチーズとスプーンに盛り付けられたカヴァのゼリーにヤギチーズを振りかけたものです。

ここで我が友人がこのヤギも食べられるのかとお店の人に聞いたのでまたしても腹がよじれました。

次はアイスとエスプーマのようなデザートです。

最後に手作りのチョコレートが2種出され、コーヒーで締めくくりました。

お互いにずいぶん年を重ねましたが食事も会話も楽しくて時間を忘れそうになりました。普段友達づきあいをしている人もあまりいないけど友人というのは貴重なものだと改めて思ったまかない婦です。

また行きたいなレスピラシオン、今度はデジカメ持参でね。ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する