FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-11-11 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。


今日は昨日の続きを書こうと思っています。吉田蔵の会の懇親会で松任の日本料理の名店『鈴おき』さんでの会食です。

IMG_5080_convert_20171110175531.jpg
今回顧問になった山本さんのご挨拶です。赤壁の間と群青の間をぶち抜いた宴席です。くじ引きで決まったまかない婦の席は赤壁の間の床の間の前でお隣は専務さんでした。去年も専務さんの隣だったような?イケメンのお酌で飲める席です。

ちなみに妹の方は山本顧問の隣で『顧問ラブ』の妹には至福の席でしょう。ただし飲みすぎ注意 

IMG_5077_convert_20171110175500.jpg
前菜のの1つ1つがどれも旨いです。乾杯のお酒はスパークリング純米大吟醸だったのでワイングラスでいただきました。初めて食べたけどイチジクの天ぷらがスパークリングにぴったりです。

IMG_5081_convert_20171110175624.jpg
IMG_5082_convert_20171110175701.jpg
用意されたお酒はスパークリングの他に斗瓶撮りの大吟醸生酒「露燦然」吉田蔵の純米酒、山廃純米酒、ヤススペシャルなどだったと思います。大好きな露燦然は切子のグラスでいただきました。

IMG_5083_convert_20171110175730.jpg
この真薯がだしといいなんといいいすっごく旨かったのです。

IMG_5084_convert_20171110175759.jpg
お刺身もすべて美味しかったのですがイカが小松彌助さんと同じように細切りだったのでちょっとおやっっと思いました。この切り方スタンダードなのかな?今度やってみようかと思いましたよ。青い粒粒は甘エビの卵で活きのいいものしか食べられません。菊花も珍しいですよね。

IMG_5086_convert_20171110175833.jpg
当然のごとく香箱カニが出てきました。内子がねっとりと旨いのです。

IMG_5089_convert_20171110175900.jpg
ブリと吹き立菜の煮物のような?時期的に吹き立菜ではないですよね?小松菜かな?

IMG_5093_convert_20171110175936.jpg
えーっとこれ何だったかな?粟かなんかのご飯だったような・・・山椒が利いていたような気がするけど生山椒の時期ではないか?

IMG_5099_convert_20171110180014.jpg
お蕎麦です。蕎麦と日本酒って本当にいいコンビですよね。

IMG_5100_convert_20171110180043.jpg
水菓子ですね。目にも美しく口も喜ぶデザートです。

IMG_5103_convert_20171110180119.jpg
蕎麦がきです。ほんのちょっとの甘みが食事の最後においしかったです。

IMG_5105_convert_20171110180149.jpg
最後に田鶴酒店の社長のあいさつで〆になりました。

この後当てにしていた車の相乗りを逃してしまったまかない婦と妹は酔って気の大きくなったきたなか酒店さんのタクシーに乗せてもらってなんと金沢までタクシーで帰ってきてしまったのです。ごめんなさい。 お金払いたかったんだけど酔って気の大きくなっている方には馬耳東風でした。

細かい方ではないので酔ってなくても同じだったかもしれません。ありがとうございました。ついでに言わせていただくと旦那さんの方だけでなくきたなか酒店の奥さんが漢気あふれる方でかっこいいです。

いつの間にかいつも顔を合わせる方々ともなじんでいた柿市姉妹でした。

そうそう、うちの妹が失言をしたとへこんでいます。この場を借りてお詫びもしておきます。吉田酒造様どうも申し訳ありませんでした。今後もお見捨てなく末永くよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する