10 << 2017/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-09-01 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日朝ごはんを食べに来た社員が
「おかずに割りばしが入っている。」と言って細い魚の骨状のものを皿にのせて返してきました。

言われてみれば割りばしのささくれに見えなくもありません。えーっ、でも何に割りばしなんか入ったかな?

何を食べたのか聞いてみると切れ漬けと鶏唐揚げの酢豚風だというのです。えーっ分からんわ・・・

すると横から義妹が
「あー、それ人参や。」と叫びました。

言われてみればうっすら赤いかな?

「昨日作ってた時にこの人参硬いなーって思ってた。」おいおい、思ってたって割りばしは木だよ。人参が木になるかよ?(゚△゚;ノ)ノ

だけど確認のために自分の作った切れ漬けを食べて
「やっぱりー。」って納得している義妹。えー?人参が木みたいに硬いってこと?そんでささくれみたいに割れて残ってるってこと?

あり得んと思った事態はあり得ん人参により引き起こされた珍事だったようです。何でもありか柿市商店?

スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

あるある * by いい肉
人参は木になります。
にんじんの収穫期をすぎて放置すると、葉の部分がどんどん成長してまさに木のようになります。
そうなってしまったらもう、下の人参も木です。
にんじんだけでなく、大根、蕪なども花が咲くほどまでに成長すると、固くなってたべられたものではありません。
厄介なのは上の部分が花に上がっていないのに、稀に固い人参になることがあるなです。気候や、種
どんな条件かはわかりませんが。
植物も人間の様に癖のあるやつがいるんでしょうね〜

Re: あるある * by まかない婦
いい肉さん、まかない婦も八百屋で働いているので時々妙に硬い人参があるのは知っていましたがここまで硬いのは初めてかもしれません。驚きました。

大根も煮込んでも一向に軟らかくならないものありますよね。

塔立ちしたもので厄介なのはキャベツです。芯の部分ばかりが太くて葉はペラペラ、手間がかかる割には使える部分が少ないです。まあそれでも使いますけどね。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する