09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-08-13 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日お昼御飯にホイル焼きならぬホイル蒸しを作りました。ジャガイモ、玉ねぎ、豚ひれ肉をホイルに包み蒸し器で蒸しあげたものです。

これって焼いても良いのですが、焦げたり生焼けだったりと難しいので蒸しあげてしまえばすべての問題が解決しそうに思いました。

結果、焦げもなくしっかり火が通ったばかりではなく肉もしっとりと仕上がったようです。以前同じ肉をソテーした時に焼き縮んでぱさぱさだったと毒舌妹にアドバイスされました。そうアドバイス。次にはもっとおいしいものを作るための貴重なご意見です。

ほぼほぼ思う通りに出来上がったホイル蒸しを見て昔を思い出しました。そういえばお金の無かった東京時代よくホイル焼きを作りました。野菜も肉も一度に摂れてこの一皿だけで充分食べごたえがあったのでよく作ったメニューです。

モヤシやカボチャなどでもいいし余った野菜で作れるのも食材が傷みがちな一人暮らしでは便利なメニューです。何より材料費もかかりません。

何せ金がなかったので肉は希少な食材でした。ある時豚の薄切り肉を傷ませてしまったことがあり、もったいなくって長時間茹でて冷しゃぶ風に食べようとしたことがあります。

腹を壊しはしませんでしたがちっともおいしくはありませんでした。わら半紙を食べているみたいなと言えばわかるかな?てか、わら半紙食ったことないけど。

そして思えばわら半紙自体最近お目にかかったことがないです。ひょっとして絶滅危惧種か?

思えば遠くへ来たもんだ~あーこれも知らんよね。(〃▽〃)

それにしてもあの頃本当にお金がなかった。栄養士の専門学校で何度目かの学費をようやく払ったとき年下の同級生たちに歌舞伎町で体を売ったのかと聞かれたものです。学校新宿駅のそばだったし、同級生たちとよく歌舞伎町で遊んだものです。

懐かしいな、みんな元気にやっているだろうか?ホイル焼きならぬホイル蒸しから一気に過去に巻き戻された今日のまかない婦でした。

スポンサーサイト
* Category : 昔話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する