08 << 2017/09 >> 10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-07-26 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

先日買い物に行っていろいろ身の回りの品を買ってきてから快適な日を過ごしています。

夏用の涼しいズボン、肌に張り付くジーパンではないのです。涼しいです。

そして浅い履き込みなのに脱げない靴下。これ至福です。 脱げまくる靴下にイライラし、足首まである靴下を履けば暑苦しさに辟易する毎日、特にすぐ脱げる靴下は最低です。 その苦難の日々が終わりました。

人ってささやかなことで幸せになれるものなのですね。

それとずーっと苦労してきた物入れの小さなノブ。ドアを開けるのに何の悪い冗談かと思うほどのちっぽけなノブです。人の親指くらいのでっぱりでしかなくつかむ個所もほんの少しへこんでいるだけでした。

この扉を開けるのがあまりにも困難で仕舞いには締め切らないように母と2人で暗黙の了解です。母も両手で力いっぱい引いてもなかなか開かないこの扉には困っていたようです。

いろいろなことを器用にこなす頼りになる名古屋の叔父がとまっていたときに頼んでノブを替えてもらいました。今は簡単に開けることができるのです。

ノブだけではなく扉の上の部分がきつかったからとノミで上面を削ったのだそうです。

叔父さん、手荷物の中になんでノミ入っていたのかな?円空仏にはまって今ではアマチュア仏師化している叔父が何か掘ってやろうと思って持ち歩いていたのかな?そこちょっとだけ疑問に思ってます。

でもおかげ様でまかない婦の生活のクオリティがぐっと上がりました。本当にありがとうございます。

あっ、今朝もカラスがうるさかったので一発お見舞いしてやったら速攻どこかへ行ったらしいです。

おとなしめの奴で良かったよ。時にはクラッカーで攻撃しても屁とも思わず鳴き続ける図太いカラスも居ます。そのあたりは人もカラスも変わらんようです。ダネー
スポンサーサイト
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する