10 << 2017/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-07-09 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

結局今日は弟の代わりに親戚の法事に参加することになりました。

弟の方は急死した人の妹さんに会うために走って行ってしまいました。

主催者側の伯母や従兄夫婦には先に連絡してあったのですんなりと歓迎されたのですが意外に少人数な顔ぶれの49日の法事が始まりました。

浄土真宗のキンキラ金の本堂で読経が始まったとき耳なじみのある形態の呼び出し音が耳に入りました。ヤバし、我が母マナーモードにしてねぇな?

ところがありがちな曲は母ではなく同年輩の別の方のものでした。それでも母に
「携帯切ってあるよね?」とややきつく問いかけました。

「さっき切ったと思うけど見てみて。」と伯母の隣に座っていた母から携帯を渡されスイッチを入れ自分のスマホの音量調節のボタンを押したつもりだったのですがどこか別の場所をいじってしまったのかもしれません。

少人数の人が座る寺の本堂で住職の読経が静かに流れる中かわいらしい声で母のスマホが声を揚げました。
「何か御用でしょうかっ?」

ひーっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!全くご用はありません。巻き添えを食らうのが恐ろしくて母のスマホを放り投げました。

母と伯母たちはしばらくあたふたしていましたが小さく毒づきながらスマホをしまい込んだようでした。

勘弁してくれ。あまりに間抜けすぎてツボにはまり吹き出しそうで困ったのですが、何気につらそうな困惑顔に見せかけて急場をしのぎました。

年配者の手におえんスマホはある意味恐ろしい凶器です。以降ずーっと笑いをこらえ続けた今日の法事でした。

あっ、弟の代わりに出席したまかない婦ですが会食の場で友禅作家の叔父が弟と間違われて挨拶されて戸惑っていました。まかない婦隣に座っていたのですが、社長には見えなかったようです。

そりゃそうか( ^ω^)・・・
スポンサーサイト
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する