10 << 2017/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-06-26 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日完全休業日だったのですが咳がひどく出て仕方ないので一日寝て過ごしました。自分で言うのもなんですがひでー咳です。うるそーございます。

それでも食事は作らなければならんと思い夕食を母と食べたのは良かったのですが、調子に乗って食べ過ぎたらしく夜中に苦しくなりました。

体を養うはずの食事がこの体を毒しているのだということが体調の悪い今はっきりとわかります。夜中の2時ころの様子では今日起きて働くのは無理かと思いましたが、4時を過ぎたころから何とかなりそうな感じまで持ち直したのでいつも通りに起きて働きました。

ですがすでにやかましいレベルまで上り詰めた咳が収まらず義妹に
「医者に行ってこい。」と厳しく命じられました。しかもかかりつけ医でもらった薬が全く効かなかったので別の医者に行けと言われました。

どうせどこへ行っても同じではないかとは思いましたが、勧められたところが近所だったのでそちらへ行くことにしました。

幸いおかずはほとんどできており、時間もまだたっぷりとあると思ったので気軽に考えで出かけて行ったのです。おおよそ30分もあれば帰ってこれる予定でした。自分的には・・・

ですがこの世の中は思い通りにはいかぬもの。危惧した通りレントゲンだ採血だ、追加検査のためのもう一度の採血だで1時間半もかかってしまいました。

ああ、私の作ったおかずたちはどうなっているのだろうか?12時までに盛り付けられるのか?

ようやく終わった診察から急いで帰るとおかずを盛り付けるかどうかで母と義妹が相談しているところでした。

ギリ、セーフ!そこから怒涛の勢いで盛り付け、肉じゃががダメな人の主菜も作り終えクックパットのブログ用の写真も取り終わると丁度12時の鐘が鳴りました。サンドリヨン間に合ったよ。

ここまでギリになるとは思わなかった。次から強く言われても安心レベルまで引かずに突進確定です。
スポンサーサイト
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する