FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-04-22 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日の社食で主菜は混ぜこみオムレツにしたのですが、副菜が6種類にもなってしまいました。いろいろこまごまとしたものが冷蔵庫内に滞っていたことと、明日まかない婦の完全休業日だったことが重なり、出来るだけ手持ちの材料を消費しておきたかったためです。

DSCF5331_convert_20170422173616.jpg
オムレツにはカニ足かまぼこと刻んだネギが入っており、鶏ガラのだしと薄口醤油で控えめに味付けしてあります。

そして問題の副菜の方です。まず気になっていたのは二日前に義妹が茹でて取り置きしてくれてあった蕪の葉です。もう一日でも放置すればせっかく彼女がそこまでやってくれたものが傷んでしまう可能性があります。これは最優先で薄揚げと炊き合わせました。

次に気になっているのは茹でたうどんです。これも前日のものなので素早く処理してしまいたかったわけです。これはごま油で煎り付けてオイスターソースで味をつけ小鉢に盛った後花かつおをトッピングしました。

そして昨日煮ておいた茄子も副菜に回しました。これも食べようと思ったわけではなく早く料理してしまった方が良いとの判断からです。柿市商店従業員食堂には待ったなしのギリギリ野菜が山のように押しかけてきます。

そして魚屋さんの売り込みに負けて買って料理したは良いがほとんど手つかずで存在している甘海老の煮物も副菜に仕立て直して食べてもらうことにしました。冷凍の里芋を持ってきて茹でて戻し、甘海老の煮汁で煮つけて里芋と甘海老の煮物にします。

そして先日作ったサツマイモの煮物の減りが芳しくなかったので皮を取り去り、フードプロセッサーで滑らかになるまでミキシングし茶巾に絞って取り分けておいたあんをかけました。

ホワイトシチューのために刻んだルミネ(赤ピーマン)と普通のピーマンを使い切るためにキャベツと赤ウインナーを組ませて炒め、ケチャップとカレー粉で味付けしました。最近このカレーブルスト風の味付けが結構気に入っています。

そうしてようやく少しだけ冷蔵庫内がすっきりしたと思ったらまたぞろ何やかやと渡されてしまい少しへこんだまかない婦です。

とりあえずはこのほかに40袋ほどあったエノキをばらしてなめたけを作り(こりゃ当分の間の常備菜になるですよ)ました。

それから渡された傷みかけの菜花を一箱きれいにして茹で、昆布締めにしておきました。休み明けの副菜にします。

あと袋詰めにされたカットされたジャガイモが1kgほどあったのは茹でて甘辛く煮つけてあります。こっちも休み明けの副菜決定です。

でもまだまだヘタレ野菜が溜まり続けています。さっき見たらアボカドやエノキ、しめじに茄子などが増えていましたが一番イヤーな感じなのはオレンジが20個ほどに増えていたことです。

今日の昼食にも渡されたメロンを義妹が切って出してくれたのですがすでにだれーも見向きもしません。メロンに誰も反応しないのです。チッ!

そうやってブログを書いている間に今度は足を滑らせ卵が割れてしまったと持ち込まれてきました。ローアンドロー、今日も深くて暗い川を小舟をこぎつつ渡らんとするまかない婦であります。
スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する