FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-09-27 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日9月27日はまかない婦の父の祥月命日です。早いもので父が亡くなってから16年の月日が経ってしまいました。

父の亡くなった日は急に寒くなった秋の日で、月が美しく夜空にかかっていました

ほんの数日前に法事を執り行ったばかりなので今日は特別何もしませんが、仕事が終わった後家族でお参りをして美味しいお茶でも頂こうかということになっています

こんなに何年もの時が経っているのに、まだ遠方から花を送ってくれる人がいます。ありがたいことですが、一体いつまで続ける気なのかその辺りちょっとだけ気になっています。

身近な人が無くなってはじめて分かったのですが、死んでしまった人にしてあげれることは本当に少なく、まったく無いのだといっても過言ではないように思います。

所詮花も供え物も自己満足かも・・・

それでも大切な人を亡くせば祈らずにはいられません。亡くした人のためばかりでなく自分の力でどうすることもできない難題にぶち当たったとき、祈ることしか出来ないものです。

まかない婦の家には今、叔父の手作りの仏様が二体あります。

IMG_2509_convert_20120927183353.jpg IMG_2508_convert_20120927183454.jpg
仏像大と小です。

最近まかない婦はこの二体の仏像に祈り続けています。仏様に守って欲しい人や生活が有るのです。

こうなりゃ死んでしまった父や婆ちゃんにも助けてくれろと頼んじゃいます。南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏・・・

祈る日の続く最近のまかない婦でした
スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
叔父さまの手作りの仏像、画像で見ますと円空仏に似ていますね。
いい仏様です。

それから余計なことですが、南無釈迦無二仏は正確には南無釈迦牟尼仏ではないでしょうか。
口で言えば同じ発音なので、どうってことはないのですが・・・・。
それとも「二つと無い仏」という意味で、「無二仏」とされたのでしたら、十分に意味は分かります。
私のお節介になりますね。
ごめんなさい。

ありがとうございます * by まかない婦
確かに間違っていました。変換ミスですが、無二で意味があっていると思ってしまったのでしょうね。

経本はしょっちゅう見ているのに本当の意味では見ていないということでしょうか・・・?

叔父の仏像は円空仏を模したものです。でもなんとなく叔父の顔にも似ています。特に小さな方は叔父そっくりです。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する