FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-03-03 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

先月末は当社の決算月。恐怖の棚卸です。

いやー、酒屋の年末12月31日の棚卸もきついけど、本社の2月月末の棚卸もきついわ。たった3日だけど2月が短いのが結構応えます。

まかない婦の担当の厨房の食材や備品も多肢に渡るのでやる前からビビります。厨房内、5階の自宅用冷蔵庫に預けた品、2階の乾物置き場、特大冷凍室など物を置いてある場所も様々です。

でもこうやってすべてを再点検するとどこに何がどれだけあるのかがわかって、ついでに少し在庫の整理もできたりするので嫌なばかりのものでもないです。

けれど冷凍室は業務用の冷え冷え冷凍室なのでここの在庫取りは正直キツイです。 いつも品物の調達を頼む母は寒すぎるので中には入りたくないらしいです。まあ、入りたい人は存在しないとは思いますが・・・

さてさて、改めてチェックしてみると米、レトルトカレー、カップ麺などの在庫がかなり多くなっています。

米は以前よりかなり値上がりしてしまったので過剰な在庫が出ないように気にはしていますが諸事情により仕方のない感もあります。玄米30kgで2000円以上値上がりしてしまいましたがコシヒカリに替えたのでここは仕方のないところでしょう。

それにしても米の在庫だけで23万円近くいったのにはしびれました。

それとレトルトカレーの在庫数が100を超えているのも厳しいです。でもカレーは賞味期限が長いし、突然のトラブルでおかずを作れなくなった時などに必要になるのでやっぱり在庫は必要です。一度におよそ40ほどは減るのでこの在庫数も妥当と言えば妥当です。底値の時にまとめ買いしているのも在庫の増える要因かもしれません。

それから100均の備品が92ってのも抱えすぎですね。それでも足りないものが出たりして近場の100均に買い出しに行ったりもしている有様です。

食材はおおむね適正な在庫量だとは思うのですが、備品に偏りがあるところなど今後の改善点かもしれません。

まかない婦、さらなる高みを目指して頑張ります。
スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する