FC2ブログ
個別記事の管理2017-02-03 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日は2月3日、節分ですよね。

当社でも恵方巻は出せないけど、せめてもと思い豆料理を作ってお昼御飯のおかずとして出しました。作ったのは五目煮豆です。

豆料理は結構得意なのですが、ものすごーく久しぶりに「五目煮豆」を作りました。昔病院で働いていたときは大豆、牛蒡、人参、こんにゃく、昆布の5品だったのですが当社では昆布の代わりに干しシイタケを使っています。

昆布はおいしいのですが何回も煮たりすると煮溶けてきて何だか汚っかしいものになり果ててしまうのであまり使いたくない食材です。しかも以前当社に心をかけてくださっていた乾物会社の会長さんが亡くなり、折に触れいただいていた極上のだし昆布が手に入らなくなってしまいました。

今ある昆布はこちらでよく作る昆布〆用の薄っぺらい広昆布です。富山、石川では刺身の昆布締めをよく作りますが、最近では野菜の昆布締めも結構作っているまかない婦です。

主菜はこちらではメジャーな車麩を使った料理で『車麩の卵とじ』でした。豆も車麩も結構評判は良かったようです。

DSCF5012_convert_20170203152125.jpg
主菜の車麩の卵とじが手前左で、その隣の魚は卵嫌いや鶏肉嫌いの人たちのために用意しました。

煮豆が副菜なのですが豆嫌いやいろいろな素材が嫌いな人がいるので代替品として大根おろしも作りました。

自分的にはまだまだとは思っているのですが、ちょっと見結構頑張っている風です。今後この『風』が取れるよう精進いたしまーす。

あっ、今さらですが万年恵方巻のまかない婦は今日もスギヨの香り箱と大葉を巻き込んだ海苔巻き一本いただきました。ごっつぁんです。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する