FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-01-27 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日当社のお昼ごはんは鶏のフライでした。この料理以前からよく作っていたのですが最近はあまり作っていません。

まかない婦の作るフライが硬すぎるとみんな言っていると歯の悪いある社員が言うのでそのみんなとは誰なのか個人名を述べよと詰まりたい気持ちを抑え無視していたのですが、そんな中傷はボディブローのようにじっくりとこちらを抉るものです。自然と作る頻度も減ってきました。

ところが数日前に姪がこの料理を好きだと言っていると妹から聞き、そうだよね、好きな人もいるよねと評価を少し引き上げました。

そこで早速作ることにした訳です。

DSCF4990_convert_20170127180637.jpg
写真左手前が紙カツです。上は選択式の副菜で前面右はダイエットの人たちの主菜焼き魚です。

この紙カツの作り方ですが鶏胸肉の皮を取り去り、ぷっくり膨らんだほうから薄い削ぎ切りにして行きます。更に削いだ身を切った出刃包丁でバシバシと叩き扁平にしていきます。今はさほどでもありませんが以前は叩きが厳しくて鶏肉は薄く、薄~く叩きのばされたものです。

そうすれば数が取れるし火も素早く通りとても都合が良かったからです。まかない婦は内心自分の作るこのフライを『紙カツ』と名付けていました。まさに紙のように薄い肉をカツにしていたからです。

今日紙カツは好評だったようでお代わり用に少しばかりあったカツがきれいに完売しています。カツが硬いという苦情は聞こえてきていません。てか、苦情言う前にその歯治しなよ。

なんだかちょっと強気になってる今日のまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する