FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-12-05 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日久しぶりにお通夜に出かけました。従妹の嫁ぎ先のお義母様が亡くなったのです。

久しぶりに着る喪服が着れるのかどうか?そこが非常に不安でしたが着れなくても何とか体を詰め込んで出かけねばなりません。

びくびくしながら着てみれば何とか体は入りましたがかなりキツキツです。ヤバし!!

思わずサイズアップした喪服購入を考えましたが、ダメダメ。ここで痩せる方向に戻さねば。 これ以上はダメダス。

斎場に着き、厳かに通夜の儀が始まりました。

今日行くはずだった整体をキャンセルし、充分休んできたはずなのにまたしても穏やかーなお経を聞いているうちに睡魔に襲われ頭がガックンしてしまいました。それをなんとかお経を読むふりにごまかしながらやり過ごします。

浄土真宗にしてはお経が長かったし、休憩挟んで第二部の読経もあったので苦行の時間は長引きました。でも亡くなった方をねんごろに送るためには長くて美しいお経は良かったです。

歌うようにあげられたお経は以前真言宗のお葬式で聞いた読経を思い起こさせます。亡くなった方がかなり年配の方だったので悲壮感はあまりなく、穏やかな通夜になりました。

そして今日、母がお葬式に行ってくれたのですが叔父が数珠を忘れ、叔母は間違った香典袋を持ってきたらしく葬式の場を前にして不謹慎な笑い声が上がったそうです。俺たち大丈夫なのか的な自虐の笑いです。(゚∀゚≡゚∀゚)アハハハハ

そうそう、金沢では葬儀以外の法事や、葬儀に列席できず遅れたときなどに使う黄色と白水引の香典袋があるのです。叔母は白黒の水引の方を用意しなければならなかったのに、黄色の方を買ってきたのだとか・・・

自分でこれがダメだってことがわからなかったと言っていたそうで・・・大丈夫なのか本当に?

叔母のうっかりが結構気になっているまかない婦です。
スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する