FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-11-17 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の朝方久しぶりに足がつりました。

ふくらはぎがおかしな形に変形しています。ベコンと引っ込んでしまった足を引きずって匍匐前進でローチェストの引き出しにあるはずの湿布薬を目指します。

まるで巨大なオオサンショウウオか楳図漫画に出てくる化け物のようです。ズリズリと這ってようやく引き出しに手をかけ開けたわいいのですが・・・・目が悪すぎて中身の判別がつきません。

振り返ればはるか遠くの布団の枕元にメガネらしきものがあるのは分かるのですがその時のまかない婦にとってその距離は絶望的に長い物でした。

なんとかふくらはぎをさすったり、足を延ばしてみたりしたのですが一向に治りません。

こうなると勝手に占拠している二間ぶち抜きの仏間の広さが恨めしいです。

それでもどうしようもないので完全にお荷物化した痛む足を引きずって、蛇女モードの巨大化け物はズリズリズリリとメガネを目指して移動しました。痛くて不気味な化け物様が通るよ。

やっと眼鏡にたどり着き枕元の化粧品や薬の入っている箱を畳の間にぶっちゃけて湿布薬を探すと、幸せなことにそれを見つけ出しました。正直そこに入っている可能性は限りなく低いと思っていたのですが哀れな蛇女にこの日の神は優しかったようです。

湿布を張るとそれだけで安心したためか痛みは劇的に引きました。ありがたやありがたや

そういえば以前に尾瀬の鳩待峠のバス停で足がつったと言って救急車を要請した馬鹿者登山者を見たことがあります。バス停にいるのに救急車呼ぶか?足つったくらいで・・・

昨日の朝の痛みはまさにシャレにならなかったけどたとえそうでも救急車は呼ばんわ。

世の中にはまかない婦の常識を大きく凌駕する方々が多々おられることは理解しているつもりですが、これはいまだに納得いかない出来事の一つです。自己責任以前の問題ですよね。

今日からはまた枕元に湿布薬をおいて眠ろうと思うまかない婦でした。<(_ _)>

スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する