FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-25 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

やっちまったー、です。

昨日新酒の案内を持っていらっしゃった萬歳楽さんのイケメン営業職を捕まえて
「いやー、今年の菊姫さんのひやおろしはおいしかったですね。つい今しがたお客様と一緒にその話題で盛り上がっていたんですよ。」とほめ殺し行動に出たまかない婦。

そうです、萬歳楽さんなのに菊姫さんだと勘違いしてしまったのです。 キャー、なんてことっ!

さらに戻ってきたお客様を捕まえて
「今菊姫さんのひやおろしほめていたんですよねー。」とお客様と2人でえぐった傷に塩をゴリゴリと押し付ける暴挙です。

「あっ、ありがとうございます。」と小さな声でつぶやいた萬歳楽のイケメンさんは、ちょびっとおののきながら新酒の案内をまかない婦の前に差し出しました。

『あれっ?菊姫さんにしたら変わったお酒だな。』とふとした違和感を感じたのですが、ほめ殺しはさらに続きイケメンさんは妙に素早く帰っていきました。

あれっ?なんだろうこの違和感は?

それでもまだ気づかず、気が付いたのはそれからはるか時間がたってからでした。

エーーーーー!!まずいよ、まずいよ、これって許されない勘違いの奴だよね。

この話を妹にすると
「このダラババア。」と口汚くののしられました。あっ、ダラってのはバカのことです。

あー、もうあのイケメンさんには顔向け出来んわ。もうすぐサケマルシェだから確実に今度の土曜日には会うことになるけど、スルーしてなかったことにしていいかな?ちょっと早めにボケちゃった人的な・・・

恥ずかしいよ。((((;´・ω・`)))どうしよう・・・

なんかほんとにヤバい足音が耳に聞こえる今日この頃。二重に買ったトイレットペーパーの包みを見てがっくりと肩を落とすまかない婦です。
スポンサーサイト



* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する