FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-21 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日昼食づくりの合間にコーヒーを飲んで休憩中、スマホで小説を読んでいました。今読んでいるのは「転生王子はダラけたい」というお話で、書籍化されるようです。やはり書籍化されるほどの作品は読んでいても楽しいです。

ですが本当のところリアルな本の方が読みたくなってきました。昨晩は「居酒屋ぼったくり6」を一気に読み終わりました。秋川滝美さんの作品ですが、この作家さんの作品も結構好きで正直なところ携帯もしくはパソコン上の小説にはまったのはこの作家さんの作品からです。

どれだけ読んでも汲めど尽きせぬ泉のように無料で読める小説があるので最近のまかない婦の睡眠時間は4時間くらいがいいところです。これじゃあ風邪も治らんはずですわ。

もともと読書好きだったのに最近ではさらに拍車がかかり、母をイラつかせています。いわく
「じゅんじょうじゃない。」そうです。

えっと、それって
「尋常じゃない。」の間違いだよね。どうでもいいけどさ・・・

さて、この尋常でない本読みは母と外出中でも情け容赦なく本を読みふけるのでかなり母の怒りをかっているようです。
「外食に行って料理が来るまで読書にふけるのは腹が立つ」おっしゃるとおりです。

「一緒に外出してもすぐに一人だけどこかへ行ってしまう。100%!!」そうかもしれません。自分の興味をひかないものにはかなり冷淡です。

でもそれだけ非人道的な態度をとっていてさえまだ本を読む時間が足らないのです。

圧倒的な渇きと無尽蔵の泉の取り合わせが今のまかない婦です。

とりあえず携帯小説の方は置いておいて、先日買ってきた文庫本を攻略したいです。やはり手に取ってページをめくったり、好きな個所を読み返したりするのはリアルな本の方が心地よいです。

たくさんの本に囲まれ、幸せを感じつつ家族にはきつい言葉で罵倒され続けているまかない婦です。

そうそう、私が悪いですよね。それが何か?
スポンサーサイト



* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する