FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-10-06 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日金沢では観測史上最強の風速を記録しました。43.4mだそうです。道理でひどい風の音がしたよ・・・

それでも特にえぐい被害はなかったようです。良かったよー。

さて、今日は柿市商店の松茸御飯の日です。5升5合の米と10kgの松茸を投入したある意味えぐい松茸御飯です。

DSCF4518_convert_20161006183551.jpg
6升以上の松茸御飯ができました。

実は当社の松茸御飯は結構手間暇かかっています。まず松茸を洗って切っていきます。このとき間違っても薄く切ってはいけません。あくまでぶっとく切るのが柿市流です。なぜなら薄く切ると煮た後さらにしょぼいものになり紙ッぺラみたいな松茸になってしまうからです。

あっ、せっかくなのでレシピ貼り付けておきますね。


前日、つまり昨日のうちにこの松茸を適当に煮て汁と具は分けて冷蔵庫で保存。今朝になりその煮汁の方でご飯を炊いていきます。

当社ではいつもは3升炊きのガス釜を使っているのですが松茸御飯の時には一章ずつ炊きます。3升炊きの釜は古いためか温度センサーが敏感になりすぎ、炊き込みの時には炊ける前に火が止まってしまい必ずと言ってよいほどメッコ状態になってしまうからです。

それで1升の釜で5回、5合炊きの釜で1回炊きました。めちゃ忙しいです。

炊きあがった御飯に松茸と千切り生姜を混ぜ、塩で味を調えます。ここでようやく食べてもらいます。

ですがご飯だけでなくおかずも作らねばなりません。

主菜は目玉焼きにします。ご飯の邪魔をせずのせて食べても良い感じです。

DSCF4516_convert_20161006183433.jpg

副菜はたくさん渡されたほうれん草をおひたしにしました。今ほうれん草も高いので売れ残り従食に回ってきます。8把ほどの傷んだほうれん草をきれいにするだけでも結構大変でした。

DSCF4512_convert_20161006183510.jpg

これで行けるかと思ったのですが25人分ほどにしかならなかったので冷凍の里芋を煮つけました。

DSCF4511_convert_20161006183345.jpg

汁物は義妹に任せ、とりあえず今日の仕事はほぼ終わりました。ですが明日の朝もうひと仕事あります。

今日松茸御飯を食べなかった人におにぎりにして渡します。これが14人分。そのほか市場で世話になっている人にもおすそ分けの松茸御飯おにぎりを作ります。

都合3日の苦行の上成り立っている柿市商店の松茸御飯は自分で言うのもなんですが結構旨いです。ただ松茸自身に対する火入れがさほど念入りではないので傷みやすいという弱点があります。

去年か一昨年傷んでしまってがっかりしました。2度とそんなことの無いようきちんと管理するつもりです。

今日は酒屋を終え戻ってからおすそ分けの分のおにぎりだけ握ります。そのほかにも明日の仕込みも中途半端になっているので仕事がまかない婦を待っています。

これって幸せなことだよね・・・

そんなわけで、また明日ね。ヾ(o´∀`o)ノ
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する