FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-09-03 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日母は姪の文化祭での熱演を観に仕事を中抜けしています。

そんなお出かけ前の母を見て義妹が言いました。
義妹「お母さん、今日のジーパン良いね。」
まかない婦「あっ、それ余所行きのジーパン?」
母「そうや。」言いながら母はうふっと笑いました。

義「ちょっとちょっと、ジーパンに余所行きは無いやろう?ジーパンって普段着やよ。」

チッチッチ甘いなイッコ、うちの母に世の中の常識は通用せんぞ。その人、おでかけ用に新しいジーパン常にスタンバらせてあるという訳の分からんこだわりを見せているのだよ。

まかない婦の目から見てもダメージ一つないインディゴブルーのジーパンは美しく見えました。でもこの暑いのにジーパン太ももに貼り付かない?もうしばらくはジーパンはご遠慮したいほどの暑さだよ。

まあこの人おしゃれのためならいろいろと犠牲にするもんね。毎月行く墓参りの時に歩くうちに必ず喉が渇くからまかない婦は500mlのペットボトルでも入るバックを持って出るけど、この人いつもポシェットみたいなもんしか持ってないもんね。どんだけ言って聞かせても聞かないもんねー。

まあ、そんなところが母の若さの秘訣なのかな?だったらポシェットで良いけど。勝手に渇きで干上がってな!!

良かれと思って進言するたび軽ーく無視されることにいら立つまかない婦はおしゃれなどとは縁もなく首に引っ掛けた日本手拭いで汗をぬぐいます。

だって暑いし、のども乾くよ。
スポンサーサイト



* Category : 家族
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

親族の事じゃ無くて さあ〜 * by いっこ
先日、私が📸で撮影保存してある写真あるでしょ。
片付けない賄い婦、しかも、物を端っこばかりに置いて 失敗するのを招いている様な。醤油など使いっぱなしで、蓋もせず 端っこの方にばかり並べて有るし、ちょっと触れただけで、落ちて「破壊王」などと言うのはやめて!
その究極の3分の1が縁から出てる写真でブログアップしてくれ〜〜‼︎

コメント:







管理者にだけ表示を許可する