FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-09-01 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

先日夜ご飯を食べ終わった後部屋でウェブ上の小説を読んでいました。眠る前のひと時自分の時間です。

ところがこの至福の時間にとんでもない闖入者が゛乱入してきました。ゴキブリです。キャー!

なんか普段はこの部屋に誰もいないことを知っているのか結構堂々とうろついています。これがネズミなら全面降伏ですが、ゴキブリなんかになめられるわけにはいきません。

殺虫剤を持ってきてまだうろついていやがったゴキに噴射です。 ブシュー

もちろんのこと逃げられましたがそれでも少しダメージを与えられたようでひっそりと隠れていなければならない身の上のくせにガサゴソと音を立ててもがいているようです。それもどうやら母の紙袋の中です。

うちの母どういうわけか紙袋が大好きで何でもかんでも紙袋に入れます。入れたままほったらかしにするのでいつしか中に何が入っているのかも忘れ去られてしまいます。

そんな紙袋の一つの中に瀕死のゴキブリは迷い込んだようです。

でもそのもがく音があまりにも大きくてちょっと・・・かなりビビってしまったまかない婦です。

翌日その紙袋の中身をぶっちゃけてみると、やはり前夜のゴキブリがそれでもまだ生きていて痙攣していました。

あーやだやだ、こんな死に方。どうせ死ぬならズバッと短時間でお願いしたいですよね。

哀れに思ったので、も一度殺虫剤をぶっかけて成仏させて差し上げました。

えっ?その後?もちろん放置プレーです。どうやら自分の作った袋地獄の後始末をしたのは母のようです。

紙袋だけでもありません。昨日だったかも窓際に置いてあった鉢植えが風でぶっ飛んで部屋中泥だらけになっていました。

窓の縁は物を置く場所にあらず。何度言っても母はカエルのつらに●●●●●

鉢物命の母と義妹の暴走を、いろいろおかしなまかない婦がつべこべ言ってもカエルのつらに●●●●●なわけです。

そんなこんな、ぶちまけられた泥物と死にかけのゴキブリにイラッとしたまかない婦でした。

P.S. ゴキブリの足音体格の割にでかすぎると思うのはまかない婦だけでしょうか?以前はゴキブリなんで出たこともなかったのに、最近たまに見るようになりました。やっぱり地球温暖化が影響しているのかしら?

とにかく夜1人でいるときに足音高く徘徊するのはやめていただきたいです。
スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する