FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-09-05 (Wed)
こんにちは、まかない婦です

まかない婦の住んでいる柿市本社ビルは平成元年に建てられました。つまり24歳ですね

人間なら若い盛りですが、建物としてはかなりなお年です。そんなわけで色々な所にガタがきています。

一昨日女子トイレの便器と床の間から水漏れがするので直していただいたのですが、今日は男子トイレの水が流れっぱなしになり又同じ会社に電話して修理を頼みました

どうせ壊れるならいっぺんに壊れてくれれば修理の出張代も一回分で済んだのにまったく不経済なことです

今、いたるところで不都合が起こっていますが、年数が経っている割にはビル全体はきれいですこれは社内の1階部分以外は土足禁止になっていることと、半年に一度のメンテナンスが利いているのだと思います。

それでも不届き者が、朝の早い時間なら見咎める者が居ないだろうと高をくくって土足でばっこしているようです。

一度見咎めて注意したら「みんなやっとるわいや!」と逆切れされました。みんなって誰ですかwho?

名前を言ってくれれば1人ずつ対面で注意しますよ。まかない婦その手のことは大の苦手ですが、仕事と見切れば言わなければならないことは言う心づもりです。

その点社長である弟とは明らかに違います。あの人は言わなければならないことも言わずに済ませ、不必要な軋轢を作っていますダメダメダヨ!

それにしても直しても直しても、次々くずれていく今の本社ビルはまるで砂の城です。

波打ち際に作られた砂の城が打ち寄せる波で次々くずれていく様に似ていませんか?の間に急いで壊れた箇所を直しても、次の波でまたやられてしまいます。

今私がとても気にしているのは当社の冷蔵庫です。この暑いのに開けっ放しで放置されていることがしょっちゅうです。この冷蔵庫導入時に4000万円かかったそうですが、開けっ放しがたたって結構な頻度で故障しています。

先日my母が「壊れたらどうするんだ!」と誰かにガブリ付いたらしいのですが「どうせもう壊れかかっとる!」とガブリ返されたらしいです。

母もかなり凶暴ですが、社員も負けてはいません。

砂の城に巣くうものどもはかなりのツワモノぞろいとお見受けいたします。おとろっしゃ、おとろっしゃ・・・

スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する