FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-08-04 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今朝食材を調達してきてくれた母が厨房内でわずかな段差に足を取られ転倒しました。長ネギがたくさん入った箱を持ったまま横っちょに倒れ、痛さのあまりしばらく立てなかったのです。

自力では立ち上がれず、心配した社員の男の人とまかない婦の2人がかりでようやく助け起こしました。久しぶりに体ではなくズボンのウエストあたりをつかんで引き上げるという介護モードを再現し、祖母のことを思いました。

本当にほんの2cmほどの段差に引っ掛かり転倒したのです。一寸先の闇がほの見えて震え上がりました。何もない平和な1日の奇跡を改めて思います。

その後しばらく部屋で湿布薬など貼った後落ち着きを取り戻し、お使いにも行ってくれたのですが年も年なだけに明日あたりさらに痛みが増すのではないかと心配しています。

古くから働いてくれているある従業員が
「バーベキューパーティーが決まったからまた転んだんや。」と悪い顔を更にゆがませ嬉しそうに嗤いました。

以前この催しものの最後に階段落ちをし、額をばっくりと割って救急車で運ばれた母のことをからかっているのです。

そうそう、実現すると楽しそうだが厄介だと放置していた『柿市商店駐車場におけるバーベキュー大会』の決行が決まりました。社長の年頭のあいさつは本気だったようです。

他にも旅行の話も出たりして少しだけ楽し気な空気も出てきた柿市商店です。

そうそう、全く関係ないのだけれども今朝も当社の黒社員がベテラン社員の香りについて毒を吐いていました。いわく
「あの匂いは毒」だそうです。

確かに少々付けすぎ感はありますが、どっちかっていうと君の毒の方が勝っちゃてる風に感じるまかない婦です。でも最近そんな彼の毒口が密かなお楽しみになっているような・・・今日は誰のことをどんなふうに腐すのかなーなんちゃって。

楽しき我が家ならぬ我が社であります。
スポンサーサイト



* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する