FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-08-03 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今朝も又カラスのガオガオ鳴きで起こされました。毎朝4時代になるとこの鳴き合わせが始まります。こっちでガオガオ、あちらでカーカー、またガオガオ、カーカー・・・それがずーーーーーっと続きます。

5時代になるとどこかへ出勤するのか鳴き合わせはやむのです。それでも何十分もガオガオやられるのは苦痛です。

あまつさえ今日は朝の6時代から激しく救急車が走りました。いえ、消防自動車だったのかも・・・何にしろ朝っぱらから難儀な目にあっている人がいたということですよね。

さて、当社柿市商店の朝ごはんは7時から始まります。

その朝ごはんの席でしょっちゅう先輩への非難を口にしている人がいます。今日の話題は『する仕事もほとんどないのに、なんであんなに早く出勤してくるのか?』ということだったようです。

同調する話し相手もいて、聞いているとかなり的を得た陰口です。いつだったか
「お前は黒いな。」というようなことを言われて漏れ出していた笑顔がまた黒かった・・・時として怖いですから、ほんとに・・・

その彼とまた別の人が、さらに別の人を非難していたと人づてに聞きました。『いかにも働いています風に振る舞っているけど、実際はあまり働いていない』そうです。なるほど、そうなのかもしれません。言ってることはかなりダークですが結構的を得た非難を続けるゆるくないキャラです。

そんな社員のおしゃべりを聞きながらまかない婦は毎日働いています。

最近は押し寄せるヘタレ野菜に押しつぶされそうになりながら頑張っていますが、見境なく使い込んでいったのでかなり在庫の食材が減りました。

今朝も渡されていたエノキとしめじ、つぶれた豆腐で汁物を作り保温プレートに乗せてすぐくらいにまたエノキが2袋も上がってきたので、その場で下処理をしレンチンしてすでに出来上がっていた汁物の中にぶち込みました。

いたちごっこってやつかな?でもこのくらいのスタンスでないと在庫がどんどん膨れ上がっていくのです。

さらに逃げるイタチが結構速足なので鈍足のまかない婦は追いかけるのが大変です。それでも頑張ってやってます。

柿市商店従業員食堂は廃棄寸前の食材を成仏させるエコ食堂でもあるのです。南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏・・・
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する