FC2ブログ
08 << 2019/09 >> 10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-07-23 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日までの2~3日どうも腹具合が悪く何度もトイレに通うことになりました。常備薬の下痢止めもなく、母ご愛用の正露丸を飲みましたがなかなかすっきりとしません。

そこで薬局に下痢止めを買いに行きました。

下痢止めコーナーのすぐ上に逆流性食道炎の薬も売っていたのでつい手に取ってみていると薬剤師の方に声をかけられました。
薬「逆流性食道炎ですか?」
ま「はい、実は今ものどのあたりがヒリヒリしていますし、先の健診の時に軽い逆流性食道炎だと言われました。」

そんな話をしていましたが薬剤師の方はいつも使っている胃腸薬で良いと言い、せっかく買う気になっていたまかない婦の購買意欲をそぎます。

このコーナーの隣が便秘薬のコーナーだったので、便秘ではないかとまた聞かれました。いえいえ、便秘どころか下痢です。実は今日ここに来たのは下痢止めの薬を買うためです。

そんな話をすると改めてまかない婦をジロンと見て
「ひょっとして食べすぎなんじゃないですか?」と尋ねられました。まあ、間違いなく食べすぎです。

「冷たいものばかり食べてはだめですよ。」と言われ、お中元に2軒の親戚からアイスクリームをもらい毎日食べているというと薬剤師さんは呆れたような顔でまかない婦を見ました。顔に『下痢してるのにアイスかよ?』と書いてあります。
「アイスは1日1個までにしてください。」説教じみたアドバイスがまだまだ続きそうだったのであいまいに薄く笑いながらそのコーナーから離れました。

結局下痢止めが買えなかったので、別の薬局に行き買ってきました。

その薬を見ただけで安心したのか壊し気味だった腹具合も収まりほっとしたのですが、なんとなくトイレが近く朝から数回トイレに行っていたら母が膀胱炎だと決めつけて義妹と2人医者へ行けと攻め立てます。

イヤー、昨日までは下痢だから・・・でも確かに今日はちょっと近いかも・・・

でもまだ自覚もないのに行って、いつぞやのように精神的なものだなどと言われるのもヤナコッペです。

ここは断固として行かず、月末の仕事にとっかかることにしました。まあ、もし膀胱炎で悪化してもまかない婦には心のよりどころ城北病院の時間外診療があります。年末に行ったので診察券も持ってますから大丈夫。

12月31日の午後にやはり膀胱炎で駆け込んだ当番医の部署より、時間外診療の待合がよほど空いていて待ち時間も短そうでした。365日やっていると聞いたので今後もお世話になるかもと思っています。

先の薬剤師さんにしろ、時間外診療にしろ誰かが私たち一人ひとりの健康を支えてくれています。改めて日本に生まれた幸運を知る今日この頃です。

スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する