FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-08-31 (Fri)
こんにちは、まかない婦です

数日前のことですが、まかない婦が買い物から帰って会社のエレベーターに乗ろうとしていると「うわぁおぅぅぅぅ~~~!」というような訳のわからん叫びが聞こえたと思うと、段ボール箱が三つと小太りのむさくるしいオヤジがぶっ飛んできました

な、何事?振り返ると荷物を持ったままバランスを崩したらしいオッサンが壁に激突させた箱を何事もなかったかのように見せかけながらも、目ばかりはキョロキョロと落ち着きなく動かし、当社社員たちの様子を伺っています

この方当社にお菓子を納入しているお菓子屋さんです。しょっちゅう訳のわからんミスをして当社の担当者に酷く叱られています。

私も以前は「何もそこまで言わなくても・・・」と、彼に同情していましたがある出来事を境にこのお方には同情できなくなっていました。

そのことの顛末はいずれ『かきいちこぼれ話』の方でご披露しようと思っているのですが、とにかく粗忽者のようです。

ぶっ飛んできたときも、本人が壁に激突しなかったのが不思議なほどの勢いでした。

まかない婦、その一部始終を見ていておかしくって笑い声を上げずに居るのが苦しいほどでした。肩がヒクヒクと上下しましたが、かろうじて声は抑えました。

以前のあんまりな出来事がまかない婦をやや思いやりのない人にさせているのですキラリ

当社で菓子を扱っている部署は『かご盛部』です。冠婚葬祭の折に式場に飾ったり、手土産に持っていっていただくためのフルーツや菓子を扱っています。

当然品物の鮮度や品質にはひどく気を使っています。壁に激突した菓子は大丈夫だったのでしょうか?

せんべいやクッキーが欠けているだけでも籠ごと取り替えなければならないのに、本当に大丈夫なのかなぁ?

ちょっとばかし先回りして心配しているまかない婦です。それとなくかご盛部のスタッフに注意しておいたので検品していることでしょう。

あのお菓子屋さん明日また叱られなきゃいいけどねオホホホホ
スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する