FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-05-31 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

ずっと昔からまかない婦の頭の中に繰り返し現れる言葉があります。『バホダトブキブキ、バホダトブキブキ』これって何だろうと考えてみました。どうやら自分をおちょくっている言葉のようです。

そう考えると『カ、あラ(金沢弁でバカのことです)、んま、ブキミな、ぶきっちょ』なのかもしれません。


昨日、まかない婦は最高にバホダトブキブキな人でした。

2か月ぶりにようやくクリニックに行ったまかない婦はすっかり高血圧になっていていったん中止した血圧の薬がほしかったのです。そこで血圧手帳なるものに日々の血圧を10日分ほど書き込み持参しました。

ですが最近では頭痛までするようになっていて、かなりヤバしと心配した母から余っていた(これもどうかと思うのですが・・・)血圧の薬をもらい3日ほど飲んでいたのでここ数日は割と落ち着いた値でした。

クリニックの先生に血圧手帳を差し出し、今日の血圧がやや低い理由を説明せねばと『母から薬をもらった』とくそ正直に言い放った途端、先生が説教モードに入りました。
1,血圧が高いと思ったらすぐにクリニックに来なければならない。
2,他人の薬をもらうことは絶対NG。

わかっててやったことだけど、先生とすればここ突っ込みどころだよね。

説教モードに入った先生に言い出せなくなってしまったことがあります。妹に足がつるのを防ぐ薬があればもらってきてほしいといわれていたのだけれど・・・

「それって、私の足がつるからって言えってこと?」と言わずもがなの質問をしてギロリとにらまれ、『そっ、そうだよね。私だって足つることあるもんね・・・』と自分に言い聞かせながら覚悟してクリニックに来たはずだったのですが、どうしても言い出しにくくてそのまま自分の薬だけもらって帰ってきました。

そして帰ってきて妹にそれを告げたとたん。
「ダラんねえけ!!言わんでもいいことを言って、言わなきゃならんことは言わず、ダラやろあんた!!」

あまりな言われようではありますが、おっしゃる通りなのでツボにはまって笑いがさく裂しました。

そして今度は厨房に戻り、母にこの話をすると一通り大笑いした後。
「あんたそんなこと言ったら、今度は私が先生に叱られるがいね!!」
とこちらもご立腹です。

挙句に今日出勤してきた義妹にこの話をすると。
「アホか?!」と絶句していました。

どこへ行っても季節外れのゴキブリのように激しくぶったたかれたまかない婦です。バホダトブキブキ、バホダトブキブキ

スポンサーサイト



* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する