FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-04-21 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日食堂の片隅に置いてある亡き祖母の写真の前に仏壇から下げてきた洋菓子を置いておきました。マドレーヌのような焼き菓子です。

すると今朝になって古参の従業員がまかない婦に問いかけてきたのです。
古「雅美、ここにずっと饅頭置いてあるなぁ。」
ま「饅頭?そんなもん有ったかな?」
古「あるある、これ。」

見てみると昨日の夕方に下げてきた洋菓子です。
ま「それ饅頭じゃねぇし。」
古「旨そうやし、くれ。」
ま「ハッ?饅頭じゃないうえ昨日飾ったばっかりやし。」
古「これもらっとくぞ。」

ハッ、何を言ってももうもらうことに決めてしまっているようです。まあそんなおさがり食ってこれ以上太るのもなんなのでお供え泥棒は放置しておきました。

でも感心なことにこのおっさん、毎日祖母の写真に手を合わせお参りをしているのです。 彼曰く
「ワシは何十年も婆ちゃんの飯食べてきたんや。」だそうです。

おやおや、だったらまかない婦が死んだあと誰かお参りしてくれるかしら?そんなこと期待もしないけどまかない婦でもすでに20年ほどここの食堂で飯作りしてっけどね。

おりしも今日は祖母のよく作っていたぜんまいと突きコンニャク、肉の煮物が従業員食堂のお昼御飯です。こんなおかずがとは思いますが、社員の評判も悪くありません。

いまどきの人たちぜんまいなんて食べるかな?とりあえずレシピ載せておくか・・・

スポンサーサイト



* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する