FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-04-20 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日はまかない婦の頭の中でどんなふうに日々の献立が決まっていくのかをちょこっと書いてみます。

まず毎日のように会社の中で売り物にはならないけれど捨てるのはもったいないと思われる食材が3階厨房へ押し寄せます。今日現在の在庫を見れば白菜、キャベツ、トマト、水菜、胡瓜、レンコン、三つ葉、ネギ、大根、期限切れの茄子の漬物などでしょうか?

特にキャベツの在庫が多いです。6玉くらいあるかな?

これは新キャベツとヒネキャベツの切り替わりの時期だからで、塔立ちして花が咲きそうなヒネキャベツが回ってきているからでしょう。

だったらヒネは見限って新キャベツにしてしまえば良いかというとそうでもないのです。新キャベツは美味しいのですが巻が緩くて葉の枚数が少ないだけではなく芯が太くてキャベツとして使える部分が少ないのです。ヒネは美味しくはなくても巻はしっかりしているので調理をする方としてはどちらを取るのかは悩ましいところです。

いつまでもヒネキャベツを注文してくる料理人さんの気持ちはわかります。

これらの在庫の中から何を最初に成敗するかを考えます。量が多いものを潰す時と、早く食べてしまわなければならないものを優先させるとき、まあ臨機応変に考えます。

この在庫なら明日はキャベツメンチにしたいところですが、せっかくの休日に明日の仕込みは哀しいのでメンチはとりあえず翌日回し、となるとせっぱつまって使う食材はないので下ごしらえなしでも間に合う食事を考えます。こんな感じで決めていくのです。

主菜が決まったらそれとバランスの取れそうなものでできれば在庫の野菜が減るようなものを考えます。せっぱつまっていればバランスは無視しますけどね。

今日は中央市場が休みだったので会社も休みでした。そんな日は出番の人たち6~7人分の食事だけで良いので少し材料費も多く使います。休みの日に働かなければならない社員が少しでも『まあ良いか』と思ってくれるよういつもよりちょっと良い食事を目指します。

今日はメインの出番の人が魚が好きだったので魚を使いました。

赤ガレイを調理するばかりに下処理したものを魚屋さんで買ってくれと頼まれました。休日の食事は主菜が2つという組み立てに決めているのでこの魚はちょっと大きすぎます。

それでも断りきれずに買ってきて尻尾と頭を落としてみました。ちょっとは小さくなりましたがどうかな・・・

もう1品を小ぶりなおかずにすることにしてそのまま煮魚にしました。

もう1品は冷凍食品のカマンベールポテト餅にしました。結構おいしいのでまかない婦も気に入っています。

今日は幸い煮魚の味が良い感じに決まったので(こんなラッキーな日も有ります)おおむね好評な昼ご飯になったようです。

おいしいの一言がこの耳に入りまかない婦も少しうれしくなっています。申し訳ないほどの平和な1日です。

明日からは月末の仕事に向けもっとまじめに働くつもりです。月末間近まで自分を甘やかしてきましたがそろそろスパートです。

というわけで今日1日はゆっくりと過ごそうと思っています。ホナ
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する