FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-04-12 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦という仕事柄毎日の買い物は欠かせません。主に近江町市場でいろいろな食材を買ってきています。

ただ肉類は値段も嵩もかさむので社員に業務スーパーで買ってきてもらっています。

近江町市場では相も変わらずお金を入れた籠が下げられ、その中にお客さんからもらったお金を入れ、そこからお釣りも返しています。

レジを打つのは小さなスーパーとパン屋さん、乾物屋さんなどでしょうか?地下道を渡ったところにあるデパートにもほぼ毎日行っているのでそこでもレジを打ってもらいます。

さて、よく買い物をする人ならわかると思うのですが、このレジ打ちが早くて的確な人や遅くていい加減な人などいろいろいるのです。

特にデパートのレジでどの人が早いかいつも迷うまかない婦です。

時にはバーコードを読み取らす手の動きがあまりにも優雅で心の中で
「ちょっと、ちょっと、あんたのその手にハエが止まるよ」と揶揄したくなることもあります。

どのレジに着けば一番早く支払いが終わるのかは担当者だけの問題でもありません。そのレジにどんな人がついているか、若いのか年配者か、その人の買い物かごの中の品数はどうか?

それらを見て瞬時に判断し一番早くレジを打ってもらえそうな人の列に並びます。

近江町市場の小さなスーパーではレジ打ちの遅い人など一人もいません。そこはやはり市場とデパートの違いでしょうか?

丁寧でなくても、つっけんどんでもいいのです。正確で早いレジ打ちならば・・・

予想を立ててレジについてもデパートでは待たされることもしばしばです。毎日のように買い物をする人たちはそれらのことも織り込み済みなので、ついている人数が少なくても手の遅い人の列にはあまりつかないものです。

毎日の何気ない買い物の中にもほんの小さな戦いがあります。

平和な日の小さな戦いは5分5分より勝率が低いかも・・・

考えすぎかな?

スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する