FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-04-10 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

錦織選手のおかげでぐっと有名になった『のどぐろ』という魚があります。全国的には赤ムツと言われているようですが、石川県では焼き魚の王者とまで言われている魚です。

もともと高いので家庭でしょっちゅう食べるというわけにはいかないのですが、たまに買って焼き立てを食べるととろけるように軟らかくジューシーな焼き上がりです。

のどぐろの値段は魚体の大きさに比例して大きいものほど高い気がします。普通の大きさで一尾700~1000円と言ったところでしょうか?それと産地によっても値段が違うそうです。

先日顔見知りの魚屋のお姉さんに買ってくれと言われて一尾600円ののどぐろを買いました。500円にしてくれたので結構お買い得です。もともと母と2人なのであまり大きなものよりやや小ぶりなものの方がありがたいまかない婦宅の夕食事情です。

DSCF8135_convert_20160410124918.jpg
大きなグリルでたった2尾ののどぐろを焼きました。最高にいい感じで焼けるので大きくても仕方ありません。

のどぐろに敬意を表して痛む手で大根おろしも作り、酒は限定品の吉田蔵純米大吟醸無濾過生原酒を買ってきました。ほかに今が旬の富山の白エビも買ってきて素揚げしました。

母はこの海老を見てビールを嬉しそうに飲んでいます。

久しぶりののどぐろは本当に旨かったです。

日々の暮らしの中でたまにいただく特別な食べ物、のどぐろもウナギもイワガキも超お高い食べ物になってしまいました。その上今年は大好物の石崎のトリ貝が禁漁になったそうです。残念無念、去年もまともに食べたの一回だけだったのに・・・

思えばあと何回あのすばらしいトリ貝を食べる機会があることか?美味しいものは食べておけ、会いたい人には会っておけ。これがまかない婦の人生訓になりつつある今日この頃です。
スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する