FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-03-22 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は今日も良い天気。外に出るのがなんだか嫌~なまかない婦です。

とはいえ年中天気の悪いのが当たり前の土地柄ですからお日様の光はそれだけで嬉しくなってしまう天の恵みです。近所の桜の樹も開花はしていませんが枝が濃いピンク色に染まり咲き始めるエネルギーのようなものを感じます。

さて、修理の人が入ってからすでに5日目の当社の冷凍庫ですがまだ氷が解けきっていません。ずーーーーーっと開けっ放しになっているのにです。

ただ、分厚い氷の舌に飲みこまれていたいろいろなものがようやく出てきました。松茸、糠床、乾燥菊花などいったい何万年前から入っていたのかと驚くほどです。

まあ、マンモスが氷漬けになるほどの大きさではないのですがペンギンくらいなら奥から出てきそうです。

お出ましになった食材のうち乾燥菊花をまかない婦に渡しながら母が言いました。
「チルドレンに入れとけ。」

はっ、お母さまチルドレンでねぇやろ、チルドルームやろ!!

ロスタイム無しで突っ込むまかない婦に母の横で義妹も大うけしています。

あのねぇお母さま、チルドレンは子供のことやぞ、子供のどこに乾燥菊花を入れるんや?しかもこの界隈に子供もいねぇし・・・

商業地区なので子育てには向かないのか昔の同級生たちはほとんど郊外に引っ越していってしまいました。市場の中で働いているオーミスーパーの専務?とむたむた屋の専務?それに近くのマンションに住んでるT君ぐらいしか見かけません。

昔はみんなこのあたりに住んでいたのでそれぞれの家業の匂いがしたものです。かまぼこ屋の子、魚屋の子、うどん屋の子などがいてそれぞれの匂いがあったけど臭いとも思いませんでした。まかない婦からは八百屋の匂いがしていたのかもしれません。

姪がまだ小さかった時連れて市場に買い物に行くたび
「臭い、臭い。」と鼻をつまんでいました。

「これはお仕事の匂いなんやよ、臭いなんて言ったらだめやぞ。」と教えましたが、市場の中が遊び場だった私たちと違ってやはり拒否反応はあるようです。

まあ、この程度のことはまだ許されるのかもしれません。何せ当社では口臭がきついからと言って
「○○さん、ハイター飲んでほしいわ。」と言い放った豪傑オバサンさえ居ました。言ってはいけないことが大人になってもわからない人もいるようです・・・ ヤレヤレ・・・
スポンサーサイト



* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する