FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-02-08 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

先日酒屋に来店されたお客様がマスクをしていました。 風邪ひきさんかなと思っていたのですが試飲する際マスクを取ると鼻水が垂れていました。

あっ、まかない婦とおんなじだ!花粉症だよこの人。

まかない婦もその日はたまたまひどくはなかったのですが、ひどいときには一日中鼻水が垂れつづけテッシュでかむのもせわしすぎるので鼻に綿球を詰めます。

まるでお亡くなりになった人のように見えるのでそれを隠すためにマスクは必須アイテムです。

ですがそれはあまりにも息苦しいです。

ここで『鼻ぽん』という鼻に詰める用の鼻栓が活躍します。これは鼻水をかなりな時間キープしてくれるだけでなく、息もしやすいという鼻栓界のスペシャルスターです。

ところが最近どこの薬局に行ってもこの鼻ぽんが売っていないのです。

仕様がなく普通の綿球を鼻に詰めているわたくしです。

同病相哀れむ。先日のお客さんにも同情しましたが、以前にエレベーターに乗っていたとき後ろの人が大くしゃみをし、花粉症なのにテッシュがないからハンカチを使うしかないと嘆いていたとき、自分のテッシュを差し出しとても感謝されました。

自分がそんな状況の時誰かが助けてくれる日も有るかもしれませんよね。情けは人のためならずです。

花粉症によいと言われるものはほとんど試しましたが一向に有効なものがありません。今軽く頭痛までしているので症状としてはかなり重症の方です。

発作の時飲むようにと但し書きのある頓服をすでに二錠飲んでいます。鼻水は一応止まっていますが肌や唇もカッサカサで水気がありません。これって年齢肌にはかなりダメージ大きいですよね?

あっ、瞼は腫れあがって土偶顔になってます。カッサカサの土偶、今から酒屋の手伝いに出動します。もちろんマスクはしていきますよ。ダダ崩れの顔もマスクで半分隠れるのでこれはこれで良い感じなのですが、メガネが曇るのが困りものです。

さてさて、全国の花粉症仲間の皆様、これからが正念場のスギ花粉です。お互い頑張って行きましょうね。
スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する