FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-12-18 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

コリンキーというかぼちゃをご存知でしょうか?かぼちゃの中にはペポかぼちゃと言われるかぼちゃがあり、変わったかぼちゃがいろいろあるのです。その中の一つがコリンキーです。

DSCF7504_convert_20151218120723.jpg
仕入れたけれども売れなかったらしく皮の色が悪くなってしまいました。でもむいてしまえば関係ありません。

割って種を取り、皮をむいてフードプロセッサーで千切りにしました。普通のかぼちゃより果肉が柔らかいのでフードプロセッサーにかけても簡単に千切りにできました。

出来た千切りを生で食べてみたら触感は千切り大根のようですが味はやはりかぼちゃです。

これにツナを混ぜ、マヨネーズで和えてサラダにしました。

DSCF7510_convert_20151218120810.jpg
添えたのはこれも割と珍しいロマネスコという淡いグリーンのカリフラワーで、別名ヤリガイ君と言います。コリンキーとヤリガイ君のサラダなんて八百屋でなければ従食には絶対登場しないようなものです。

ヤリガイ君の方も売れ残ったらしく円錐状の頂点が黒ずんでしまっているところが多かったのですが、充分に使えました。

コリンキーはそれでもまだ残ってしまったので今日のの昼食にも登場しました。

DSCF7513_convert_20151218122609.jpg
丁度加賀野菜の打木赤川甘栗かぼちゃと同じような感じですが、もう一段果肉は軟らかいかしら?

この手のかぼちゃはホクホクしないでベチャっとした感じに煮上がるので、いっそあんかけなどにする方が汁とのなじみも良くて美味しく食べられます。

長年赤かぼちゃと戦ってきたまかない婦の戦歴がこんなところで役に立ちます。

まあ、食えんほどまずくもないはずですから大丈夫でしよう。

社員のみんな、食べてたいね。

スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する