FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-11-02 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日美容院へ行って髪を切ってきました。 短くなった髪の分だけ少し寒さが身に沁みます。

美容院には美容師さんは6人ぐらいいらっしゃいましたが最初から最後までお客はまかない婦一人でした。それもちょっと寒かったです。

その帰りにデパ地下に寄って少し晩御飯のおかずを買おうかと思ったのです。

なんとなく餃子気分だったのですが入ってすぐのところにおあつらえ向きに宇都宮餃子の出店が出ていました。

すぐに買って帰ろうと思ったのに売り子のお兄さんが試食の餃子を食べろというのです。こちらはすでに品物に手がかかっているのに・・・

とりあえずいろいろなことにNOと言えないまかない婦は勧められるまま餃子を口に運びました。

アチッ!口の中で異常な熱さの餃子がさく裂しました。

「熱いから気をつけて。」って後から言ってどうすんだよ!

熱くても口から出すわけにもいかず、悶絶の一時が過ぎると間違いなく火傷した口の中で餃子がイヒヒと笑いました。

当然買っては帰りましたが、その日の餃子気分は雲散霧消。何せ口の中の皮膚がペロンと一枚むけました。夕食はゆで豚に変更です。

宇都宮餃子、熱すぎるぜ!!旨かったけどなっ!
スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する