FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-09-20 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

ビビりながらもどれだけお客様が来るのだろうと待っていたシルバーウイークがついに始まりました。

今のところ酒屋のお客様がさほど増えたような気はしませんが、とにかく酒のバックヤードに使っている本社4階の冷蔵庫が野菜でいっぱいで身動き取れないことになっています。

今日も妹に言われて酒を取りに行ったのですが、酒を置いてある奥のほうまで行くために積みあがった箱を移動しなければなりませんでした。ああ、小柄な猿になりたい・・・

つまり本社の青果物業もおっそろしく忙しいってことです。 

さて、昨日また友禅作家の叔父からお誘いがあり母と3人で外食しました。近江町いちば館2階の『口福』さんに予約を入れて食べに行ったのですが店の前に10人ほどの人が列をついて待っていました。

そんな中を入店するのはなんだか悪いような気がしましたが、待つのが苦手な金沢人としては列をついてまで食べようとすることはあまり考えられません。

とにかくすでに常連化している割り勘会ですので席はちゃんとキープしてくださっていました。

このお店はほんとうにいつも満員です。料理もおいしく価格もさほど高くないしいつもデザートをサービスしてくださる上丁寧に送り出しまでしてくださるのでこちらの方が恐縮してしまいます。 

昨日はオンタイムのひやおろしが4銘柄あったのでまず宗玄さんの吟醸ひやおろしで乾杯しました。

食べたのは叔父の好きな刺身や焼きガニ、母の好物蓮蒸しなどでこのお店に来たら必ず頼む根菜とじゃこの温玉サラダも頂きました。

店内も大変な混雑で最初の料理が出てくるまでに結構時間がかかりましたが旨いひやおろしがあったのでさほど苦にもならず、3人ともおとなしく待つことができました。

母はもともと気短で待つことが苦手、叔父は小金持ちなので丁寧な扱いに慣れ切っていますからこのふたりをイラつかせないようにまかない婦も気を使っています。

ですがこの割り勘会も回を重ねているのでそれぞれの店の良いところもわかっています。このお店がいつも混んでいることも充分承知の上です。

それに叔父も実は結構洒落のきいた人なので話していても楽しいですよ。

昨日も店長さんに丁重に送られて帰路につきましたが叔父が歩いて帰るというので当社に寄ってもらいまかない婦の作ったイクラの醤油漬けや茄子の煮物、弟が作った酢の物などを手土産に持たして帰しました。

叔母が早くに亡くなったので1人で食べる朝食の食卓がにぎやかになると叔父は喜んで持って帰りました。

ああ、サラダもあったのにわたすの忘れたなあ・・・(叔父は結構サラダが好きです)

まあ、また今度ってことで
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する